「つればし」へようこそ。ここではアニメ作品等の舞台探訪(聖地巡礼)やイベントについて紹介しています。

『乃木若葉は勇者である』 舞台探訪(聖地巡礼) ~大阪編~

『結城友奈は勇者である』シリーズのスピンオフ作品、『乃木若葉は勇者である』 の舞台探訪です。
乃木若葉については同人誌では紹介をしてきまたが、これからはブログの方でも記事を追加していきたいと思います。
作品のメインの舞台は香川県の丸亀市になりますが、ここでは大阪エリアの舞台をご紹介します。
物語中盤で若葉たちが四国外に生存者調査を行ったエピソードです。
勇者であるシリーズは四国以外の地域がほとんど出ないので貴重な話です。

【阪急梅田駅】
nwy1101.jpg s-_MG_5392.jpg
阪急梅田駅の阪急三番街側の入口付近です。
奥にはHEPFIVEの観覧車が見えるのが特徴的です。
作中ではなぜか京急梅田駅になっています。

nwy1104.png s-IMG_9210.jpg
阪急古書のまち。
古書店街として有名ですが、つい最近阪急駅ビルの建て替えに伴い大きく外観が変わってしまいました。

【阪急メンズ館前】
nwy1103.png s-_MG_5372.jpg
千景と高奈が佇んでいた建物は阪急メンズ館。
ここでも後方に観覧車が見えます。

【阪神梅田駅前】
nwy1105.png s-_MG_5360.jpg
阪急とは反対側の大阪駅南側の阪神百貨店のあるエリアです。
バーテックス襲撃が無かった世界線では阪神百貨店は建て替えが進んでおり、この景色も大きく変わりそうです。
nwy1109.png s-_MG_5367.jpg
歩行者デッキは既に屋根付きの新しいものになっています。

【ホワイティうめだ(梅田地下街)】
nwy1106.png s-_MG_5384.jpg
ホワイティ梅田地下街、H60入口です。
東梅田駅北東改札付近。
nwy1107.png s-_MG_5378.jpg

nwy1108.png s-_MG_5387.jpg
破壊されているものの一致度が高く、ロケハンしているものと思われます。
nwy1102.jpgs-_MG_5377.jpg
降りた先の地下街です。
多くの人で賑わっており撮影のタイミングが難しいです。
梅田地下街はその広さから地下迷宮と言われることがありますが、まさに作中はリアル脱出ゲームみたいな演出ですね。

【泉の広場】
nwy1110.png s-_MG_5396.jpg
ホワイティうめだ地下街のシンボル的な存在の泉の広場。
周囲には飲食店が多く、待合場所としても定番になっています。
最初に見たときはかなりショッキングなシーンでした。

以上がのわゆの大阪エリアの紹介です。
倉敷、神戸、大阪、名古屋、諏訪とかなり広いエリアが登場していたので探訪も大変でした。
諏訪地方などは順次紹介できればと思っています。

この記事では「乃木若葉は勇者である」の作品画像を比較研究目的のために引用しております。画像の著作権は(C)2015 Project 2Hにあります。

テーマ : 聖地巡礼
ジャンル : アニメ・コミック

2018-02-23 : アニメ舞台探訪・聖地巡礼 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

『からかい上手の高木さん』 舞台探訪(聖地巡礼)~小豆島~

1月から放送が始まったアニメ『からかい上手の高木さん』の舞台が香川県の小豆島ということを確認したので、早速ですが行ってきました。
小豆島の土庄地区が中心です。
土庄地区は島の西部に位置し、小豆島で一番大きな町になります。
土庄港までは高松港からフェリーや高速艇が就航しており、アクセスが便利です。
港からはレンタサイクルが一番効率がいい移動手段かなと思いますが、電動アシスト付ではないので結構体力がいります。
小豆島町などほかの町も巡りたいときはレンタカーの方がいいでしょう。

【土庄港付近(海上)】
tgs111.png s-IMG_7965.jpg
小豆島に着く前から探訪は始まります(笑)。
高松港から土庄港に着くフェリーから撮影した海上カットです。
こちらは土庄港の方向に向かって撮影しています。
似てると思ったけど改めて見ると微妙かもw
こちらは他にも一致する場所があるかもしれません。

【中学校】
tgs102.png s-IMG_7911.jpg
舞台となったのは土庄中学校。
エンディングにテロップが出ていました。
なお、通学路などから位置のモデルはここでない可能性もあります。
この俯瞰のカットは、学校の裏手の山にある富丘八幡神社の参道より。
tgs109.png aOjMm3Kix.jpg
1話で登場した正門周辺のカット。
tgs108.png tW9wCVyux.jpg
提供ベースも校舎外観。
訪れたのは平日だったので、アングルが合うほどの撮影は行っていません。
現役の学校の校舎がモデルなので、敷地内からの撮影は絶対にしないでください。
撮影の際は学校関係者が映る撮影および生徒に不審に思われる行動をしないよう十分に配慮してください。


【中学校校舎内】
ここから校舎内のカットのご紹介です。
※校舎内の写真は、この学校のOBのSchweinshaxeさんより提供を頂きました。
通常は学校内は撮影できないので、参考までということで比較をご確認いただければ幸いです。
tkg121.jpg DTLETKoVwAA7pO0.jpg
教室内の様子。
若干様子が異なる箇所もありますが、ほぼ一致しておりロケハンを行ったことが分かります。
tkg122.jpg DTLsndPU0AAYYc3.jpg
正面に向かって。
建てられてまだ数年ということで、教室のデザインも明るくきれいです。
tkg123.jpg DTLqNfyUQAE3Hrq.jpg
トイレの内部まで一致しているようです。
また、写真はありませんが自転車置き場など校舎内の各所が一致するそうです。
tkg124.jpg v2Dhncwt.jpg
2話で登場したプールは現在は使用されていません。
学校のプールではなく町民プールも兼ねていたそうです。
形が残っていますが、相撲の土俵になっているようです。

【八幡橋】
tgs103.png s-IMG_7940_20180120013114eca.jpg
土庄中学校の近くにある橋。
オープニングで登場した橋に形が似ている気がします。
なお周辺の建物まで一致するポイントは分かりませんでした。

【エンジェルロード】
tgs107.png s-IMG_7909a.jpg
小豆島有数の観光スポットです。
干潮の時間帯だけ道が現れて向こうの島に渡れます。
ちょうど満潮のタイミングで渡れませんでした。
s-DSC01453_20180120013330a51.jpg
こちらが以前訪れた時の干潮時の写真。
砂浜が現れて渡れるようになっています。
s-IMG_7897a.jpg
満潮だと全然分かりませんが干潮になると美しい景観となります。
s-IMG_7896.jpg
恋人の聖地だそうです。
シーズンオフで満潮時だったので閑散としていましたが休日はかなり賑わうようです。

【鹿島明神社】
tgs105.png s-IMG_7849.jpg
エンジェルロードからさらに南西方向に走った集落にある鹿島明神社(かしまみょうじんじゃ)。
石段から海が見えるのが特徴的です。
tgs106.png s-IMG_7847_20180120013033d4a.jpg
オープニングのこの公園も神社の脇にあります。
これから本編にも登場するかもしれませんね。
s-IMG_7850_20180120185317c9f.jpg
神社の拝殿の様子。
s-IMG_7856_2018012018531653d.jpg
ちょうど神社を管理している方にお会いして、中も見せていただきました。
こちらの神社では最近発見された「謎の狛犬」が注目されているそうです。
s-IMG_7859_20180120185316dda.jpg
豊島産の石で彫られている事だけが分かっているようです。
狛犬にしては珍しい形ですね。

【柳隧道付近】
tgs101.png s-IMG_7869.jpg
神社よりさらに先へ進んで南西方向へ。
狭いトンネルの柳隧道を超えた先から、海沿いに広がる柳集落を撮影したカットです。
ここは作中では通学路のイメージで使われています。
集落や道路はあまり一致していませんが、沖合に屋島が見えることや地形の様子からここをモデルにしたのかなと推測しました。(情報提供:テスラさん)

【迷路のまち?】
tgs104.png
オープニングのカットの狭い路地。
土庄町中心部にこのような場所が続いている「迷路のまち」というスポットがあるのですが、1時間ぐらい探し回っても一致する場所が特定できませんでした。
もしかしたらイメージにして一致度を下げているのかもしれませんし、全然違う場所にあるのかもしれません。
「高木さん」の舞台は町並みまで一致しないカットも多いので、特定が難しいです。

tkg112.png s-IMG_5666_20180120210331ee0.jpg
エンディングで登場している木はオリーブ。
オリーブは香川県の花と木に指定されています。
小豆島は国内有数のオリーブの産地で、島内各所にオリーブの木を見かけることができます。

以上が現在特定できた舞台のご紹介です。
小豆島はせっかくなら1泊以上でゆっくり滞在することをおすすめするスポットなので、ぜひ観光も兼ねて楽しまれてみてはいかがでしょうか。
夏以降はKeyの新作「Summer Pockets」の舞台に直島などが登場することが判明しており、2018年は瀬戸内の島を聖地巡礼することが盛り上がるかもしれませんね!



この記事では『からかい上手の高木さん』の作品画像を比較研究目的のために引用しております。画像の著作権は©2018 山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん製作委員会にあります。

テーマ : 聖地巡礼
ジャンル : アニメ・コミック

2018-01-20 : アニメ舞台探訪・聖地巡礼 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

『小林さんちのメイドラゴン』 14話 舞台探訪(聖地巡礼)~城崎温泉~

2017年1月~3月に放送されたアニメ『小林さんちのメイドラゴン』の舞台探訪です。
主な舞台は埼玉県の越谷市なのですが、今回は14話(TV未放送話)で登場した兵庫県北部の城崎温泉の舞台をご紹介します。
みんなで温泉旅行に行く回で登場しました。
城崎温泉は平安時代から1300年の歴史を誇る近畿有数の温泉地で、多くの温泉旅館が立ち並んでいます。
作中では新幹線で移動しており、埼玉から適度な距離があることと、制作の京都アニメーションからしても近畿地方でロケハンしやすかったなどの理由があるのかもしれませんね。
アクセスはJR大阪駅から特急列車が城崎温泉駅を2時間半程度で結んでいます。

【城崎温泉駅】
mdg1401.png s-IMG_7736.jpg
駅前ロータリー。
標識や樹木は一致するのですが、後方の建物は雰囲気はそのままなのですが全ては一致しないように描かれています。
mdg1402.png s-IMG_7741_20180113094332bbb.jpg
このカットは駅から少し進んだ場所から撮影してみましたが、やはり完全一致する場所はありません。

【城崎温泉街】
mdg1406.png s-IMG_7759_20180113094859c75.jpg
駅からしばらく進むと川沿いに温泉旅館が立ち並ぶメインストリートが見えてきます。
ここは一の湯の前にある手洗い場と橋のカット。
mdg1407.png s-IMG_7769_201801130948585f1.jpg
夜の太鼓橋。
周囲の旅館に明かりが灯され幻想的な雰囲気に包まれます。
mdg1408.png s-IMG_7773.jpg

mdg1409.png s-IMG_7770_20180113095435fb0.jpg

mdg1410.png s-IMG_7775_2018011309485696c.jpg
町並みのカットはやはり合わないのでイメージです。
mdg1403.png s-IMG_7746_20180113094859250.jpg
このカットについてはほぼ一致する旅館が見つかりました。
太鼓橋群の近くです。
なお作中で宿泊した「貴崎屋」のモデルは断定できませんでした。

【城崎ロープウェイ乗り場前】
mdg1404.png s-IMG_7694.jpg
カニまんを食べていたシーンは、温泉街の奥の方、ロープウェイ乗り場の近くにあるお店です。
私も実際に食べてみました。
mdg1405.png s-IMG_7785_2018011310045622a.jpg
足湯はこのお店のすぐ横にあります。
訪れたのが連休で撮影どころではなかったので夜まで待ちましたが、それでも入ってる人が絶えなかったのでアングル一致無理でしたw

s-IMG_7704_20180113101441f73.jpg
背景が分かりそうな場所の紹介は以上です。
城崎温泉は外湯めぐりができるので、複数の温泉を日帰り入浴することが可能です。
どの温泉もゆったりできて最高です。
s-IMG_7776a.jpg
城崎温泉は探訪のためというよりはのんびり観光に訪れる場所かなと思うので、ぜひ観光の合間で舞台巡りをしてみてはいかがでしょうか。

この記事では『小林さんちのメイドラゴン』の作品画像を比較研究目的のために引用しております。画像の著作権は(C)クール教信者・双葉社/ドラゴン生活向上委員会にあります。

テーマ : 聖地巡礼
ジャンル : アニメ・コミック

2018-01-13 : 小林さんちのメイドラゴン : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

コミックマーケット93新刊のお知らせ 『ゆゆぶ~結城友奈は勇者であるシリーズの舞台 香川の歩き方~』

冬コミで新しい舞台探訪同人誌を刊行することになりましたのでお知らせいたします。
今回は「結城友奈は勇者である」シリーズの舞台である香川県の巡礼ガイド本です。

hyoushi05.png
つればし舞台散策ガイド6
「ゆゆぶ~結城友奈は勇者であるシリーズの舞台 香川の歩き方~」
フルカラー80ページ
頒布価格1200円
コミックマーケット93の2日目(12月30日)に、東J-37b、サークル「つればし」にて頒布します!
今回はアニメ(その他)ジャンルのゆゆゆ島です。

【みどころ紹介】
s-samp06.jpg

s-samp05a.jpg
★シリーズの舞台となった香川県内各地の舞台を網羅!
「結城友奈」の観音寺市内はもちろん、「鷲尾須美」の坂出、「乃木若葉」の丸亀、「楠芽吹」の宇多津など、各シリーズの舞台となった町を繰り返し取材しました。
さらに「勇者行進曲」などのスピンオフ作品の舞台まで取材。
最新シリーズ「勇者の章」についても〆切ギリギリの3話放送分まで掲載!
私の出身地ということで、地元人ならではのノウハウと取材力でガイド本を構成しました。
「結城友奈」しか知らない人から全てのシリーズ作品を溺愛している人まであらゆるニーズに対応しています。

s-samp08.jpg s-samp03a.jpg
★ワカマツヤ番頭さんと道の駅とよはま あーたんさんへ独占インタビューを実施!
ファンにとって観音寺のキーパーソンとなりつつあるお方々へのインタビューをさせていただきました。
結城友奈を通じて何が変わったのか、ご覧ください。

s-samp04.jpg

s-samp12_201712192306256f1.jpg
★壁の外の世界(香川県外)の舞台も徹底取材!
「白鳥歌野」の諏訪地方、人類が初めてバーテックスの襲撃を受けた出雲、さらに西暦時代に若葉たちが彷徨った大阪、鷲尾邸のモデルがある鎌倉など、様々なパターンで登場した香川県外の舞台についてもご紹介。
数回に分けて県外舞台にも足を運んで取材を敢行しました。

samp01.jpg
★伍式様による素敵な描きおろしイラスト!
ここ最近お世話になっている伍式様に今回もイラストを担当していただきました。
勇者部6人が香川県内各地をご案内してくれます!

結城友奈1期のアニメから足掛け4年に渡る舞台探訪・訪問活動のここまでの集大成となる1冊です。
前回出した「香川の歩き方」の焼き直しでも増刷でもなく、全く新しい本になったと思います。
80ページのボリュームで贈る今回の新刊、ぜひお手に取ってみてください!

コミケ以降では、大阪で1月に行われる「こみっくトレジャー」、香川で3月に行われるオンリー「勇者部満開 ななーっつ」などの即売会でも頒布予定です。
過去最大のボリュームでお届けする今回の新刊、よろしくお願いします!


現在メロンブックス様で委託通販中ですのでこちらでもよろしくお願いします。
2017-12-19 : 同人誌情報 : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop

『結城友奈は勇者である-勇者の章-』 舞台探訪(聖地巡礼)~伊吹島編~

11月末より放送が始まった「結城友奈は勇者である」の2期にあたる「勇者の章」の舞台探訪です。
今回は2話で登場した、観音寺港から船で25分ほどかかる離島・伊吹島の舞台をご紹介します。
s-IMG_7402.jpg
観音寺港から市営渡船で揺られると、沖合に島が見えてきます。
伊吹島はいりこ漁といりこ加工業が盛んな島で、島内各所にいりこ加工工場があるのが見えます。
s-IMG_7362_20171219213948c08.jpg
伊吹島に真浦港に着いた市営渡船のニューいぶき号。
この港に、まずは観音寺市観光ポスターの背景があります。
yyyp05_2017121921200956e.jpg s-IMG_7263.jpg
三好夏凜と伊吹島のポスター背景。
島に上陸してすぐの港です。
さぬき百景と書かれた石碑が目印です。
s-IMG_7256.jpg
ポスターのようにちょうど猫がいました!
伊吹島は猫がたくさんいる島でもあります。

【伊吹八幡神社】
yyyui01.png s-IMG_7286.jpg
勇者の章での伊吹島のシーンは直接訪れたというよりか、壁の外に向かう途中でジャンプしながら経由した形になります。
こちらは伊吹八幡神社。
観音寺の神社も琴弾八幡宮でしたね。
本殿ではなく神楽殿のようです。

【鉄塔付近】
yyyui02_20171219212010fbc.png s-IMG_7316_20171219213950de1.jpg
ここは目印になるポイントがなくどう説明したらいいのか難しい場所ですが、集落を超えて登って行った山の上にある道路との交差点です。
近くに携帯会社?の鉄塔があります。
広角レンズで撮影しているようですがストリートビューのものも近いです。

s-IMG_7311_20171219213949677.jpg

s-IMG_7310.jpg

s-IMG_7275.jpg

s-IMG_7349_20171219220533677.jpg

s-IMG_7358_20171219220534ff8.jpg
伊吹島には美しい景色が見られるポイントがたくさん!
最近では瀬戸内国際芸術祭にも協賛し、アート作品も島内に散らばっています。
そして猫たちと戯れることもできます。
船の便数は1日4往復しかありませんが、昼前着の2便で行って3便で帰ると1時間半ほどの滞在で十分伊吹島を満喫できると思います。
観音寺を訪れた際にはぜひ足を伸ばしてみてはいかがでしょう。

mapibuki.png




この記事では『結城友奈は勇者である-勇者の章-』の作品画像を比較研究目的のために引用しております。画像の著作権は(C)2017 Project 2Hにあります。

テーマ : 聖地巡礼
ジャンル : アニメ・コミック

2017-12-19 : 結城友奈は勇者である : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
« 前のページ  ホーム  次のページ »

訪問者数カウンター

プロフィール

リジス

Author:リジス
四国在住。
各地の旅行やイベントの記事を中心に更新しています。
聖地巡礼・舞台探訪関連の記事が多くなると思います。

※舞台を訪問する際は、他の人の迷惑とならないように十分注意してください。
※一部作品の画像を比較研究目的のために引用しております。画像等の著作権は各々の権利元に帰属します。
※当ブログ内の画像を他のサイト・ブログ・SNS等に転載することはご遠慮ください。

TwitterID:@lidges
mixiID:5461770

カテゴリ

AIR (1)

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

ブログランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
1位
アクセスランキングを見る>>

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR