「つればし」へようこそ。ここではアニメ作品等の舞台探訪(聖地巡礼)やイベントについて紹介しています。

飛行機撮影 in 高松空港

今回は高松空港にて撮影した飛行機の写真と空港の様子を紹介してみます。
何度も利用した方にとってはおなじみかもしれませんね。
飛行機撮影ブログではないですがw、とある漫画の舞台探訪に訪れたつもりが飛行機の撮影に夢中になってしまったので紹介しようと思いました。
望遠レンズを持ってきたのでフル活用できました!

s-IMG_2736.jpg
まず訪れたのは高松空港の南側に広がる「さぬきこどもの国」
幼い頃に何度か訪れました。
家族連れメインの施設が多いのですが、飛行機の離着陸を間近に見ることができて、大人でも楽しめるスポットです。
秋にはコスモスの花をバックに飛行機の写真が撮れるそうですよ。
s-IMG_2758.jpg
ANAのB767-300の沖縄・那覇行きが離陸
s-IMG_2764.jpg
今回一番よく撮れたと思うショット。
離陸の位置ってその時によって変わるので、なかなかいいアングルで撮るのは大変ですw
地方空港なのでチャンスが限られますしね。
高松空港は1時間に離陸が2便程度なので。
トラフィックの多い羽田空港などの方がガッツリ撮影するには向いてるでしょうね。
s-IMG_2723.jpg
JEXのB737-800が羽田に向けて出発です。
s-IMG_2731.jpg
こちらは逆方向に向かって離陸。
羽田に向かう場合は東に向かって離陸したほうが飛行ロスが少ないですからね。
s-IMG_2782a.jpg
続いては春秋航空のエアバスA320が中国・上海浦東国際空港より到着です。
s-IMG_2790_20130610205525.jpg
春秋航空は中国のLCC。
高松には2年前に就航して多くの中国人団体客が利用してきましたが、日中関係の冷え込みで若干客足が遠のいてしまっているそうです。
高松から上海まで数千円程度で移動できる場合もあり、注目を集めました。
日本では高松・茨城・佐賀の3空港にしか就航していません。
s-IMG_2862.jpg

s-IMG_2882.jpg

s-IMG_2886a.jpg
1時間後には再び中国に向けて飛び立っていきました。
今回は目の前で離陸する形に。
s-IMG_2940.jpg
春秋航空機の離陸を見送ってから、高松空港の展望デッキへ移動。
こちらも多くの家族連れで賑わっていました。
フェンスとガラスで覆われていますが、フェンスには撮影用の穴が開いています。
s-IMG_2891.jpg
程なくして羽田から運行再開したばかりのB787が到着。
これは機体番号JA801Aで、全日空の787初号機になります。
JALの鶴丸とのコラボで。
s-IMG_2908.jpg
B787就航をアピールするかのような特別塗装ですね。
s-IMG_3019.jpg

s-IMG_2925.jpg
「さぬき」の文字をバックに。
s-IMG_2944.jpg
縦で撮るとなかなかの迫力。
ボーディングブリッジには瀬戸内国際芸術祭のPRが。
s-IMG_3037.jpg
JALの767-300が離陸。
羽田行きです。
最近は鶴丸塗装も多く見かけるようになりました。
s-IMG_3040.jpg
B787の後ろから。
s-IMG_3066.jpg
次いでANAのB787が羽田へ出発。
この時間は東京線が相次いで離陸しています。

高松空港の就航路線は国内線の大半が羽田行きのみで、それ以外は冒頭で紹介した那覇線のみです。
かつては10都市程に就航していたようですが、陸上移動や羽田乗継の利便性が向上したのでほぼ撤退してしまいました。
乗継だと割引がそこまで安くならないので直行便の方が嬉しいんですけどねw

s-IMG_2836.jpg
さぬきこどもの国には、往年の国産飛行機YS-11が展示されています。
s-IMG_2841.jpg
エアーニッポン塗装で、1990年代まで活躍してました。
高松空港にも就航していました。
プロペラがいい感じです。
s-IMG_2844.jpg
間近だと迫力ありますねー。
s-IMG_2853.jpg
機内も当時のまま。
今の飛行機に比べると座席のつくりが簡素な印象です。
出入口が狭いのにも驚きました。
コックピットも公開されていますが、親子連れが並んでいたので断念。
土日しか公開されてないので、朝一で来るしかないかなぁ^^;
s-IMG_2986.jpg
高松空港ターミナルビルの外観。
平成に入って作られた地方空港によくある感じのデザインです。
どことなく近未来風でいいですね。
s-IMG_2959.jpg
開放感のあるガラス張りのデザイン。
s-IMG_2976.jpg
高松空港では国際線がソウル・上海・台北と東アジアの主要3都市に就航しています。
国際線拡大に合わせて国際線ターミナルが拡張されました。
アシアナ航空・春秋航空・チャイナエアラインのカウンター。
毎日就航ではないので営業時間に限りがあるので普段は閑散としていますね。
s-IMG_2973.jpg

s-IMG_2972.jpg
なんとここにも瀬戸内国際芸術祭2013の作品が!
海外からの来客を見込んで強気の姿勢がうかがえます。
s-IMG_2984.jpg
県内の各市町ごとのPRブースなんてあるんですね、知りませんでした。
たしかに県外から来た人にダイレクトにPRできますからね。
s-IMG_2982.jpg
この骨付き鳥の漫画のデザインのお酒が気になりましたw
s-IMG_2983.jpg
オチはやはりこのネタ、「うどんの出汁の出る蛇口」
うどんの麺もないのにどうすればいいんでしょうね!
喉を潤すにも濃すぎるし。。
これならポンジュースの出る蛇口を松山空港から持ってきて欲しかったですw
香川をPRするには十分すぎるインパクトでしょうけどねw

土産物屋さんはとにかくうどんだらけ。
10年以上前に高松空港を利用したことありますが、ここまでうどん推してなかったですよw
「うどん県」を名乗った以上、ご当地ネタでPRできるのは観光面では強いと思います。


今回は撮影コンディション的には微妙だったので、暇があればいろんな条件下で撮影してみたいです。
撮影のために遠征するほどまで本気にはならないですよw
コスモスと飛行機の離着陸は撮ってみたいですね。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 飛行機・戦闘機
ジャンル : 写真

2013-06-10 : 旅行・外出 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者数カウンター

プロフィール

リジス

Author:リジス
四国在住。
各地の旅行やイベントの記事を中心に更新しています。
聖地巡礼・舞台探訪関連の記事が多くなると思います。

※舞台を訪問する際は、他の人の迷惑とならないように十分注意してください。
※一部作品の画像を比較研究目的のために引用しております。画像等の著作権は各々の権利元に帰属します。
※当ブログ内の画像を他のサイト・ブログ・SNS等に転載することはご遠慮ください。

TwitterID:@lidges
mixiID:5461770

カテゴリ

AIR (1)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

ブログランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
24位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
6位
アクセスランキングを見る>>

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR