「つればし」へようこそ。ここではアニメ作品等の舞台探訪(聖地巡礼)やイベントについて紹介しています。

紅葉めぐり2012 ~京都 嵐山・東福寺~

11月中旬に京都まで紅葉を見てきました。
ほんとうは12月上旬に行く予定だったのですが、今年は紅葉のペースが早かったので、結果的にベストな時期で訪問することができました。
今回訪れたのは今まで紅葉の時期に訪れたことが少なかった嵐山方面と、東福寺です。

【嵐山・渡月橋】
s-IMG_2626.jpg
有名な渡月橋。
朝一で行ったので人がまだ少なかったです。
休日でいい紅葉の写真を撮るなら、朝しかないんですよね。
s-IMG_2613.jpg
渡月橋近くにて。
鮮やかな赤色でした。
s-IMG_2989.jpg

s-IMG_2998.jpg
まだ色づいてない木々も多かったですが、緑、黄、紅と様々な色の木々が折り重なっていて美しい光景でした。

【天龍寺】
嵐山の紅葉の名所では外せない場所の一つ。
s-IMG_2653.jpg

s-IMG_2670.jpg

s-IMG_2655.jpg

s-IMG_2676.jpg
有料拝観ゾーンに入らなくても、ここまで美しい紅葉を眺めることができます。
天龍寺自体に入る以前に、様々な寺院があるので飽きないです。
s-DSC03504_20121208220334.jpg
天龍寺境内も庭園と紅葉が美しかったです。
水面に映った紅葉がまた素晴らしい。

【常寂光寺】
嵐山を代表する紅葉の名所の一つで、今回一番来たかったお寺。
満足度も高かったです。
s-IMG_2718.jpg
仁王門前の階段。
落ち葉が階段に落ちていて幻想的な雰囲気でした。
無人の状態で撮れたらいいんですが、開門と同時に来てもこの状態w
仕方ないですねー。
s-IMG_2812.jpg
見上げれば一面が紅葉の木々。
ほんとよかったです。
s-IMG_2790.jpg

s-IMG_2735.jpg
山全体が紅葉に包まれます。
s-IMG_2737.jpg

s-IMG_2739.jpg

s-IMG_2740.jpg

s-IMG_2741.jpg
鐘楼。
s-IMG_2785.jpg
多宝塔。
紅葉の時期は鮮やかです。
s-IMG_2784.jpg
京都の街を一望です。

【二尊院】
同じく嵐山地区。
ここも有名です。
s-IMG_2849.jpg
JR東海「そうだ 京都、行こう。」キャンペーンが印象に残っている紅葉の二尊院。
s-IMG_2846.jpg
赤く染まる木々と古い寺院とのコラボレーションがよかったです。
s-IMG_2858.jpg

s-IMG_2874.jpg

s-IMG_2847.jpg
ほんとうに紅葉の名所と言われる所以たる燃えるような紅葉です。
s-IMG_2869.jpg
庭園。
s-IMG_2894.jpg
ここが京都行こうキャンペーンのポスターに使われたあたりのアングルですが、人が多すぎてどうにもなりませんw
美しい所ですので、人が少ない時期に散策してみたいです。

【東福寺】
京都の紅葉の名所を代表するかのような場所です。
s-IMG_3025.jpg
臥雲橋より、通天橋を眺めます。
偃月橋と間違えやすいので注意です。
s-IMG_3069.jpg
こちらは通天橋より臥雲橋。
東福寺の紅葉のハイライトの写真を撮れます。
渓谷・洗玉澗に一面の紅葉が広がります。
s-IMG_3074.jpg

s-IMG_3085.jpg
通天橋は人がギッシリ。
ここも無人だとさらに美しい写真の数々が撮れるんですけどねー。
突きだしている位置からの撮影に臨みましたが、何十人もの人が密集していて押されまくって散々でしたw
s-IMG_3100.jpg

s-IMG_3106.jpg
渓谷より、通天橋。
s-IMG_3152.jpg
ここもできるだけ人のいない写真を選びましたが、著名な紅葉スポットで無人は到底無理でありまして。
s-IMG_3184.jpg

s-IMG_3093.jpg
紅葉じゃなくて人を見に来たようなものですが、それでも京都の紅葉は美しく、何度も足を運びたくなる魅力があると思います。
今回は前日に別用で関西に来ていたのですが、急遽無理をして一泊したのです。
それだけの価値は十分にある光景を見ることができてよかったと思います!

紅葉シーズンの京都もこれで何度目かになるので、次は京都のさらに奥地にも行ってみたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 京都
ジャンル : 旅行

2012-12-09 : 紅葉めぐり : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

恐るべし京都
嵐山付近は昨年の紅葉シーズンに行きました。
大学時代を含め、嵐山一帯には何度も行っていますが、飽きることがありません。何度見ても桜や紅葉や美しい。

昨年訪れた際、天龍寺の八幡宮(上から6枚目の写真)には人が沢山いて、鳥居や社殿の全景と紅葉が写っている写真は撮れませんでした。この写真が撮れたことはうらやましいですね。
人が多いと、どうしても目線が上へと行ってしまい、見上げた光景が多くなってしまいます。やはり全景の方が美しいんですけれどね……。

そして今年行った東福寺の通天橋。こうしてみると人がギッチリですねぇ。平日の朝イチでもすぐにこんな風になります。恐ろしいところです。
2012-12-10 00:14 : 平安の猫 URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-12-10 00:27 : : 編集
素晴らしき京都
京都って不思議な魅力があるんですよね。
今では桜と紅葉シーズンに絞って観光してますが、他の季節も素晴らしい。

天龍寺の八幡宮は朝8時前ですね。
それでも少し人がいました。
人がいない状態で全景がとれればいいんですけどね、拝観時間の決まってる施設では難しいです・・・。

シーズンは通天橋はいつでも人が多すぎるんですね。
庭園が拝観できるチケットだと、空いている庭園を観賞できて、人がギッシリの通天橋を高みの見物ができるそうですw
2012-12-12 01:12 : リジス URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者数カウンター

プロフィール

リジス

Author:リジス
四国在住。
各地の旅行やイベントの記事を中心に更新しています。
聖地巡礼・舞台探訪関連の記事が多くなると思います。

※舞台を訪問する際は、他の人の迷惑とならないように十分注意してください。
※一部作品の画像を比較研究目的のために引用しております。画像等の著作権は各々の権利元に帰属します。
※当ブログ内の画像を他のサイト・ブログ・SNS等に転載することはご遠慮ください。

TwitterID:@lidges
mixiID:5461770

カテゴリ

AIR (1)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

リンク

ブログランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
12位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
2位
アクセスランキングを見る>>

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR