「つればし」へようこそ。ここではアニメ作品等の舞台探訪(聖地巡礼)やイベントについて紹介しています。

2011年舞台探訪のまとめ

もうすぐ2011年が終わろうとしていますね。
今年は、本当にいろいろなことがあった年だと思います。
私にとっては、舞台探訪の道に大きく足を踏み込んでいった年になります。
私自身の今年の舞台探訪および旅行の振り返りを紹介したいと思います。

【1月】

「1.崖の上のポニョ」(1月8日)
鞆の浦にて。
正直舞台と言えるカットはないので雰囲気だけ。
瀬戸内の穏やかな風景に癒されました。

「2.かみちゅ!」(1月8日)
s-DSC00173.jpg
尾道にて。
何回か行ったことありますが、舞台探訪を本格的にするのは初めてです。
岩子島に初上陸。
道に迷いかけて怖かったですが、海岸の景色は美しかったです♪

【2月】
「3.Angel Beats!」(2月11日)
s-DSC00598_20111230185339.jpg
最終回の天使ちゃんを追いかけて、つい渋谷まで来ちゃいました。

「4.俺の妹がこんなに可愛いわけがない」(2月11日)
s-DSC00675_20111230014358.jpg
早朝の渋谷から、千葉方面へ。幕張や秋葉原のカットも回収してきました。
この時期最も好きな作品だったので、かなり時間を割きました。
雪の降りしきる中の舞台探訪でした。

「5.Kanon」(2月12日)
s-DSC00822_20111230014659.jpg
珍しく都内でも積雪したので、昭和記念公園へ。
アイスクリームを食べましたw
劇中のように雪の降っている景色はなかなか見られないので、いいタイミングでの遠征でした。

「6.とある科学の超電磁砲」(2月12日)
s-DSC00930_20111230014658.jpg
立川から多摩センターへ。
学園都市は広範囲に分散しているので全部巡るのは大変ですw

「7.探偵オペラミルキィホームズ」(2月12日)
s-DSC01023_20111230185633.jpg
偵都ヨコハマこと横浜へ。
美術館やランドマークタワーを訪れました。

「8.うた~かた」(2月13日)
s-s-DSC01277_20111230014928.jpg
鎌倉・江の島の美しい景色にほれ込んだ思い出の作品。

「9.エルフェンリート」(2月13日)
s-DSC01092_20111230014359.jpg
美しい極楽寺駅へ。
残虐シーンの多い本編との対比が何とも言えなかったです。

「10.夢喰いメリー」(2月13日)
s-DSC01286.jpg
なぜか江ノ電が。
新潟が舞台のはずはどこへw

「11.侵略!イカ娘」(2月13日)
s-DSC01157_20111230014359.jpg
由比ヶ浜に侵略されに行ったでゲソ

「12.ブラック★ロックシューター」(2月26日)
s-DSC01422_20111230185433.jpg
宇治市の住宅街。
京アニ本社付近も舞台でした。

【3月】
「13.瀬戸の花嫁」(3月6日)
s-DSC06490.jpg
バス停を新規発見。
この作品の舞台は近いのでよく訪れています。

「14.たまゆら」(3月12日)
s-DSC01726_20111230015341.jpg
黒滝山登山、ゆかり店内、雛めぐり。
大震災翌日であまり落ち着けなかったなぁ、九州新幹線見送りもキャンセルでした。

「15.けいおん!!」(3月20日)
27話舞台探訪。
府立図書館などへ。
この後は、まどか☆マギカを語る会に参加、亀石楼宿泊でした。

「16.CLANNAD AFTER STORY」(3月20日)
s-DSC05994.jpg
亀石楼にて。
なかなか館内を舞台探訪する機会はないので貴重な体験でした。

【5月】
「17.日常」(5月3日)
s-DSC03575_20111230190249.jpg
始発前のポートライナー三宮駅を撮影成功w

「18.電波女と青春男」(5月3日)
s-DSC03601_20111230014928.jpg
5月の東海・北陸遠征。
名古屋駅や矢場ブリッジなどが登場。
これ以降、東海地方が舞台の作品が増えた1年になりましたね。

「19.星空へ架かる橋」(5月3日)
s-DSC03714_20111230014927.jpg
桜が満開の高山を散策しました。

「20.花咲くいろは」(5月4日)
s-DSC04257_20111230014927.jpg
人生初めての北陸旅行。
湯涌温泉や、合間で兼六園など金沢市内観光。
夕方は西岸駅へ。
「ゆのさぎ」に看板が変わって間もないころで多くの人が訪れていました。
東京都内や秋の金沢にも訪れています。

「21.true tears」(5月5日)
s-DSC04472_20111230014927.jpg
高岡のぱちぱち噴水に寄った後、城端にて曳山祭り見物。
有志会イベントもあり、この旅は各地で舞台探訪・聖地巡礼クラスタの方々とお会いできました。
秋のむぎや祭りにも行きましたよ。

【6月】
「22.AIR」(6月4日)
s-DSC05031_20111230015341.jpg
北近畿方面へのドライブの際に、由良川橋梁へ。
けいおんにも出てましたね。

「23.涼宮ハルヒの憂鬱」(6月5日)
甲山のカットなど探訪。
全行程が車移動でした。

「24.そふてにっ」(6月19日)
ss-DSC05235_20111230015340.jpg
お遍路最速舞台探訪(香川県内)
微妙なラインですがまさか地元が登場するとは思わなかったのでテンションあがりましたw

「25.めくりめくる」(6月25日)
s-DSC05439_20111230015805.jpg
倉敷へ。初めての漫画舞台探訪。
タイアップの気合が入ってました。

【7月】
「26.けいおん!&けいおん!!」(7月17日)
舞台探訪サミット後のオプションツアーにて。
十数名の同行者がいた大規模ツアーでしたが充実できました。
真夏の京都は暑かった!
有名なポイントはこれで巡れたと思います。


「27.海がきこえる」(7月23日)
s-DSC06399_20111230015804.jpg
テレビで放送されたのをきっかけに、さっそく高知へ。
20年近く経って変わったところ、変わらなかったところ、いろいろ発見できました。


「28.あまつみそらに!」(7月31日)
s-DSC06823.jpg
小豆島をぐるっとドライブ。
未発見カットを見つけられ、無事成果が上がりました。

【8月】
「29.ゆるゆり」(8月6日)
s-DSC07703_20111230015802.jpg
東京ビッグサイトにて、コミケ回。
吉祥寺、横浜(馬車道)、富山駅も後に訪れています。

「30.あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(8月7日)
s-DSC07229_20111230015804.jpg
真夏の秩父で舞台めぐり。
秩父って本当にいい場所だなーと思いました。
ちなみに豪雨で西武鉄道ダイヤ大乱れの日でしたw

「31.神様ドォルズ」(8月27日)
s-DSC07586_20111230015803.jpg
新宿から荻窪にかけて。
中央線沿線は舞台が多いですね。
機会があればまた茨城の舞台にも行きたいです。

「32.くじびきアンバランス」(8月27日)
吉祥寺といえばこの作品も。
改装前の旧吉祥寺駅舎が。

「33.あそびにいくヨ!」(8月27日)
沖縄がメインの舞台ですが、今回は中野駅を。

「34.セイクリッドセブン」(8月29日)
s-DSC07926_20111230015802.jpg
鎌倉と横須賀が登場。
ちょっとタイアップが空回りしていた感がありましたが、再現度はよかったです。

「35.アイドルマスター」(8月29日)
s-DSC08084_20111230020152.jpg
アニメ版アイマス、あずささん回の横浜を探訪。
荻窪にも行きました。

【10月】
「36.たまゆら~hitotose~」(10月~12月、計8回)
s-DSC09580_20111230020613.jpg

s-DSC07977_20111230020613.jpg

s-DSC09332_20111230020614.jpg

s-DSC00115.jpg
半年ぶりの竹原へ。
2話を最速で観賞の後最速で舞台探訪へw
中四国がメインの舞台と言うことで、今年最も力を入れた作品です。
この作品は、竹原のみならず、大崎下島、呉、横須賀と広範囲に舞台があります。
3ヶ月で8回舞台探訪を行い、全話の舞台カットをブログで紹介しています。

「37.Fate/Zero」(10月16日)
s-DSC09725_20111230020152.jpg
神戸大橋。
私が初めての聖地巡礼に訪れた思い出の場所です。


【12月】
「38.映画けいおん!」(12月3日)
s-DSC00432.jpg
初回上映をMOVIX京都で観賞。
その後、京都市内の最速舞台探訪。
国内で新エリアはあまり出ませんでした。

「39.ちはやふる」(12月4日)
s-DSC01647xx_20111230020152.jpg
府中市の分倍河原を探訪。
Aチャンネルの舞台と被ってるところがあるのですね。
月末には滋賀県の近江神宮も訪れました。

「40.未来日記」(12月5日)
s-DSC00930_20111230020152.jpg
相模原駅。
意外に再現度が高くて驚きました。


今年を総括すると、外出する機会が非常に増えた1年になりました。
舞台探訪やってると地元がほとんど出て来ないので、必然と県外に出ることがデフォになります。
関西や広島が近いと思うようになって距離の感覚がマヒしましたw

ライブ参戦も始めました。
これからもいろいろな人のイベントに参加していきたいです。

社会全般を見ると、2011年は東日本大震災や原発事故が起こり、激動の1年だったと振り返らざるを得ない大変な年になったと思います。
日本社会に影を落としている面はまだまだ強いですが、震災を機に絆が強まったなど、プラスに考えられる面もありました。
来年以降はだんだんと良い状況になっていけることを願います。

今年は人との交流が活発になり、舞台探訪クラスタやたまゆらークラスタの方々を中心にとてもお世話になりました。
来年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト
2011-12-30 : 日常 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

たまゆら~hitotose~ 聖地巡礼ガイド 第12話「新しいひととせ、なので」

「たまゆら~hitotose~」聖地巡礼(舞台探訪)ガイド、12話です。
いよいよひととせも最終回、この舞台紹介記事もひとまず最終回を迎えることになりました。
TV未放送のお話があるようなので、そちらを視聴後には再開予定ですw

今回は、「私たち展」と年越し・初日の出の模様が描かれていました。
前半の「私たち展」は旧笠井邸にて。
実はキャスト4人の「たまチャレ」企画の一部が登場しています。
これだけ多くの人々に来てもらえるなんて、ぽって達は幸せですね♪
屋内カットは前話と重複率が高いので掲載を割愛します。

後半の年越しの場面で登場したのは、まず照蓮寺。(12-1)
tmyh1202.pngs-DSC01805xx.jpg
除夜の鐘つきの場面。
ここ登れるのですね。
tmyh1201.png
ここの高麗鐘は、日本で3番目の古さだとか。
今年の年越しの瞬間、ここに登るたまゆらーは少なくなさそうw

tmyh1203.pngs-DSC01839.jpg
初詣に訪れた神社は、「礒宮八幡神社」です。(12-2)
道の駅たけはらからやや南、高架に差し掛かるあたりで山手に鳥居が見えます。
tmyh1204.pngs-DSC01844.jpg

tmyh1205.pngs-DSC01846.jpg

tmyh1206.pngs-DSC01841.jpg
境内は落ち着いた雰囲気でしたが、ここも元旦には賑わうことでしょう。


tmyh1216.pngs-DSC01832_20111226211927.jpg
ラストの初日の出のシーン。
竹原中学校南方、賀茂川沿いの道です。(12-3)
tmyh1207.pngs-DSC01823.jpg

tmyh1208.pngs-DSC01830.jpg
さよみんに朝日山に連行されると思いきや、途中で車を落っことしてそこで初日の出の瞬間を迎えました。
正直、ここで初日の出は全く予想外でしたw
たまゆららしい最後ですね。

tmyh1209.pngs-DSC01826_20111226210321.jpg
この写真のシーン、実際には坂が急なので空中浮遊の必要性があるなので
tmyh1210.pngs-DSC01818.jpg

tmyh1215.pngs-DSC01831.jpg
あの煙突も見えますね。
tmyh1211.pngs-DSC01817_20111226211245.jpg

tmyh1212.pngs-DSC01815.jpg

tmyh1213.pngs-DSC01814.jpg
意外に一致度は高かったのですが、微妙に合わないシーンもあるんですよね。
ある程度は手を加えているようです。

以上、「たまゆら~hitotose~」聖地巡礼ガイドでした。
全12話すべてを掲載できて本当によかったです。
たまゆら舞台めぐりの参考にしていただければ嬉しく思います。

【たまゆら~hitotose~ 舞台探訪】
OP  1話(竹原)  1話(汐入)  2話  3話  4話  5話  6話A  6話B  7話  8話  9話A  9話B  10話  11話  12話


より大きな地図で たまゆら~hitotose~聖地巡礼地図 を表示

テーマ : たまゆら~hittotose~
ジャンル : アニメ・コミック

2011-12-26 : たまゆら~hitotose~ : コメント : 0 : トラックバック : 1
Pagetop

ちはやふる 舞台探訪(聖地巡礼) -その2.近江神宮・大津京駅編-

「ちはやふる」の舞台探訪です。
前回は東京都内の府中市の舞台を紹介しましたが、今回は滋賀県の近江神宮に行ってきました。
OPでは何度か出ていますが、ちょうど最新の12話でも実際に物語の舞台として登場しました。

chihaya030.pngs-DSC01647xx.jpg
これがOPの近江神宮。
下から上に大きく移動しています。
他に階段の様子も描かれていますね。

chihaya031.pngs-DSC01719.jpg

s-DSC01728.jpg
こっちが大津京駅。
一致度が低い…。
どのカットを比較にすればいいんだ。。
chihaya032.pngs-DSC01720.jpg

chihaya033.pngs-DSC01724.jpg
この辺になってくると一致度も上がってきて、ここが大津京駅ということが分かります。
物語の重要な舞台ではないにしろ、もうちょっとちゃんとロケハンしてほしかったですね。
ちなみにここから近江神宮は10分ほど歩きます。

s-DSC01726_20111224232203.jpg
この駅前のタワーマンションを登場させれば一発で分かるんですがw

chihaya037.pngs-DSC01648_20111224233708.jpg

chihaya035.pngs-DSC01646_20111224233049.jpg
石段下より、近江神宮の真っ赤な楼門を見上げる千早。
かるた大会参加者にとっては、ここはあこがれの地でしょう。
s-DSC01663.jpg

s-DSC01695.jpg

s-DSC01697_20111224233708.jpg
境内の様子。
来週以降の放送ではこの辺も描かれそうです。

s-DSC01626.jpg

s-DSC01630.jpg
すっかり紅葉は終わってますが、この近江神宮横の小川では紅葉が綺麗なようです。
まるでEDのような真っ赤な紅葉でしょう。
s-DSC01641.jpg
近江神宮付近より、琵琶湖も見渡せました。
s-DSC01598.jpg
付近を走る、京阪石山坂本線では、「映画けいおん!」のラッピング列車が走っていますよ。
年内いっぱいなのでお早めに。

次回以降、かるたの全国大会編が放送されればまた近江神宮を舞台探訪に訪れてみたいところです。
1月7日には、ここで名人・クイーン戦が開催されますよ。


より大きな地図で ちはやふる 舞台探訪マップ を表示

テーマ : ちはやふる
ジャンル : アニメ・コミック

2011-12-24 : ちはやふる : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

たまゆら~hitotose~ 聖地巡礼ガイド 第11話「聖夜のものがたり♪ なので」

「たまゆら~hitotose~」聖地巡礼(舞台探訪)ガイド、11話です。
クリスマス回&麻音回です。
このアニメの主人公は麻音ちゃんでしたっけと思う良いお話でしたw
聖夜のものがたりなのに、ほとんどクリスマス当日の昼の話じゃないかというツッコミは受け付けませんw

tmyh1101.pngs-DSC01330_20111219230557.jpg
前話のラストを思わせる、旧笠井邸前。
tmyh1102.pngs-DSC01331_20111219230557.jpg

tmyh1104.pngs-DSC01332_20111219230556.jpg
新カットも登場しています。
背景の作画レベルも回復していて一安心。


tmyh1105.pngs-DSC01348.jpg
西方寺、普明閣に登る途中の釣鐘堂です。
tmyh1106.pngs-DSC01341_20111219231304.jpg

tmyh1107.pngs-DSC01339.jpg

tmyh1108.pngs-DSC01344.jpg

tmyh1109.pngs-DSC01340.jpg


tmyh1111.pngs-DSC01342.jpg

ここで、所変わりまして尾道。
志保美さんのお仕事中の写真の風景が尾道なのです。
tmyh11x1.pngs-IMG_1111.jpg
千光寺の下側から見上げたカットです。
tmyh11x2.pngs-IMG_1253.jpg
こちらは、とある木造の家。
「かみちゅ!」にもここの場面が登場しています。
のれんまたぎの家と呼ばれることもあります。


ここから先は、高速船~大崎下島が登場。
tmyh1113.pngs-ss-sDSC01000.jpg
竹原港、高速船乗り場。
劇中ではバスでやってきてましたが、市街地から徒歩でも歩ける距離です。
さよみんのスタンプラリー参加者なら分かるはずw
tmyh1114.pngs-DSC09217.jpg

tmyh1115.pngs-DSC09274 - コピー
高速船船内カット。
ストック写真より似たアングルのを。
しかしお客さんが少ない。。

tmyh1118.pngs-IMG_6204.jpg
大崎下島では、乙女座が再び登場。
tmyh1119.pngs-IMG_6195.jpg
いつの間にか幕に「ももへの手紙」が。
tmyh1120.pngs-IMG_6184.jpg

tmyh1121.pngs-IMG_6177.jpg

tmyh1122.pngs-IMG_6182.jpg

tmyh1123.pngs-IMG_6181.jpg

tmyh1124.pngs-IMG_6194.jpg
ステージ裏の控室。
ちゃんと再現されています。
tmyh1125.pngs-IMG_6202.jpg

tmyh1126.pngs-IMG_6196.jpg

tmyh1127.pngs-IMG_6203.jpg

tmyh1128.pngs-IMG_6201.jpg
今日は「ももへの手紙」じゃなくて「たまゆら」探訪なんです()
tmyh1129.pngs-IMG_6188.jpg

tmyh1130.pngs-IMG_6199.jpg

tmyh1131.pngs-IMG_6189.jpg
どう見ても主役は麻音ですねぇ、はい。


tmyh1116.pngs-DSC09385_20111219231902.jpg
大崎下島、歴史の見える丘公園展望台。
tmyh1132.pngs-IMG_6230.jpg

tmyh1133.pngs-IMG_6225.jpg
どうも島々の背景と手すりが一致しにくい…。
晴天だと海の表情もだいぶ違いますね。
tmyh1117.pngs-DSC09416.jpg
ここでクリスマスに雪が降る可能性はかなり低いですw

毎話ごとに舞台情報をお届けしてきた、この「たまゆら~hitotose~ 聖地巡礼ガイド」も次回でいよいよ最終回!
物語が終わるのは寂しいですが、無事終わってほっとできています。
どんな物語になるのでしょうか、楽しみですね。

【たまゆら~hitotose~ 舞台探訪】
OP  1話(竹原)  1話(汐入)  2話  3話  4話  5話  6話A  6話B  7話  8話  9話A  9話B  10話  11話  12話

テーマ : たまゆら~hittotose~
ジャンル : アニメ・コミック

2011-12-19 : たまゆら~hitotose~ : コメント : 0 : トラックバック : 1
Pagetop

たまゆら~hitotose~ 聖地巡礼ガイド 第10話「明日のわたしはどんなわたし、なので」

「たまゆら~hitotose~」聖地巡礼(舞台探訪)ガイド、10話です。
今回はかおたん回。
彼女のやりたいことや進み方が見えてきた、区切りとなるお話でした。

tmyh1018.pngs-DSC01234.jpg
ももねこ様、竹原駅改札から入ってすぐの場所にある風車です。
これを撮影する人が多いため、シーズンが終わっても設置を続けていただけているようです。
tmyh1001.pngs-DSC01292.jpg
こちらもももねこ様。
子どもたちとももねこ様が歩いていたのは、道の駅の北東側の橋です。
OPでこまちちゃんが出ているあたりです。
tmyh1002.pngs-DSC01302.jpg
新港橋です。
このカットを撮影するには日の丸写真館付近からズームで。
tmyh1003.pngs-DSC01287.jpg

tmyh1004.pngs-DSC01299_20111218185112.jpg

tmyh1005.pngs-DSC01298.jpg

tmyh1006.pngs-DSC01296.jpg

tmyh1007.pngs-DSC01300.jpg
かおたん回で話はよかったのですが、いろいろ比較してみると、背景の完成度は「不合格!」ですねw
BDでのリテイクに期待です。

tmyh1008.pngs-DSC01278.jpg
かおたん連行シーンw
ちなみにこの場所の後方の通りに、かおたんの家がある設定のようです。(7話で登場)
tmyh1009.pngs-DSC01288_20111218185805.jpg
新港橋から西側のバス停。
tmyh1011.pngs-DSC01322.jpg
「私たち展」開催場所の旧笠井邸です。
旧笠井邸2階より。
tmyh1012.pngs-DSC01320.jpg

tmyh1013.pngs-DSC01325.jpg

tmyh1014.pngs-DSC01313_20111218191751.jpg

tmyh1015.pngs-DSC01314.jpg

tmyh1016.pngs-DSC01319.jpg
旧笠井邸の2階の再現度はなかなかのものでした。
ここでは過去にたまゆらの写真展やイベントが行われたことがあります。
tmyh1017.pngs-DSC01330_20111218191215.jpg
外観です。
この辺の背景は「合格!」といえますw
s-DSC01316.jpg

s-DSC01318.jpg
ここには、たまゆらのパネルや、キャストのサイン入りポスターが展示されています。
たまゆらの日に行われたスタンプラリーのさよみんのパネルもw
この辺の展示は恒久的に残されるのでしょうか。

ストーリーもいよいよ最終回。
「私たち展」の様子がどう描かれるか楽しみです。

【たまゆら~hitotose~ 舞台探訪】
OP  1話(竹原)  1話(汐入)  2話  3話  4話  5話  6話A  6話B  7話  8話  9話A  9話B  10話  11話  12話

テーマ : たまゆら~hittotose~
ジャンル : アニメ・コミック

2011-12-18 : たまゆら~hitotose~ : コメント : 0 : トラックバック : 1
Pagetop
ホーム  次のページ »

訪問者数カウンター

プロフィール

リジス

Author:リジス
四国在住。
各地の旅行やイベントの記事を中心に更新しています。
聖地巡礼・舞台探訪関連の記事が多くなると思います。

※舞台を訪問する際は、他の人の迷惑とならないように十分注意してください。
※一部作品の画像を比較研究目的のために引用しております。画像等の著作権は各々の権利元に帰属します。
※当ブログ内の画像を他のサイト・ブログ・SNS等に転載することはご遠慮ください。

TwitterID:@lidges
mixiID:5461770

カテゴリ

AIR (1)

カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

ブログランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
16位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
4位
アクセスランキングを見る>>

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR