「つればし」へようこそ。ここではアニメ作品等の舞台探訪(聖地巡礼)やイベントについて紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

茅原実里さんのライブに行ってきました

みのりんこと茅原実里さんのライブ、『Minori Chihara Live Tour 2011 ~Key for Defection~』に参加してきました!
本格的な声優さんのライブは初めてなのですが、一般アーティストを含めてもほぼライブ参加経験が無いので楽しみな半面、ついて行けるかの不安もありました。
事前にライブDVDを見て予習をしましたw
サイリウムの色だとか、旗が必須だとかいろいろ分かりました。
予備知識なしで行くと寂しかったかもしれません。

午前中は舞台探訪に費やして、夕方ごろにチケットを取っていただいたセキさんと合流。
物販では旗だけ購入です。
徹夜・早朝から限定品などをお目当てに並ぶ方もいるようです。
私も物販に並ぶようになるかはまだ分かりません。

17時に入場開始、18時に開演でした。
場所は前方寄りでした。
後から分かったのですが後方がだいぶ詰まっていたようです。
オールスタンディングなのでうまく調整して場所を取らないといけませんね…。

ライブが始まると一気にテンションが上がって最後まで飛び跳ねまくってましたw
昔から好きだったのでほぼすべて知ってる曲でした。
サイリウムの振り方など不安でしたが、まわりに合わせるなどしつつなんとか一体感を楽しめました。
好きな曲などは自然と手が動いていきますねw
そして思ったよりも体力を使う。
汗だくになりました。
手を振りっぱなしなので現在筋肉痛ですw
会場がすごい熱気でした。
現場にいると伝わってきますね。
一部盛り上がりすぎてる方たちがいましたが…。
周りに迷惑をかけない程度に楽しんでほしいです。

コールとかPPPHなど、テレビとかで見ているとついていけないなーと感じていた時期もありましたが、一緒になって盛り上がるとすごく楽しかったです。
旗の時とか一体感を味わえてよかったです。
全体を見渡すと綺麗だろうなー。

みのりんはCDデビュー当時から応援しているので、今回この場に来れて本当によかったです。
MCも衣装もかわいくてよかったなぁ。
もっと早くからライブに行くべきだったかもしれませんw
みのりんには元気をもらえました。
これでまた頑張れそうです。
今後のライブにも参加していきたいです。
サマーキャンプはあるか分かりませんが、ぜひ遠征しようと思ってます。
スポンサーサイト
2011-02-27 : イベント参加レポート : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

うた∽かた 舞台探訪 -鎌倉~江の島周辺- (後半)

『うた∽かた』舞台探訪の後半です。
今回は江の島周辺の海沿いの舞台を中心に紹介していきます。

utk-56_20110222204530.pngs-DSC01171.jpg
鶴岡八幡宮・一の鳥居。
鎌倉駅から八幡宮に向かうと通りません。
由比ヶ浜方面に歩いていくとあります。
同アングルを撮影する場合、かなりの危険が伴いますw
utk-53.pngs-DSC01162.jpg
この看板も同アングルは車道上。
utk-54a.pngs-DC01158_20110222204659.jpg
「うーみー!」と叫びたくなる浜辺は由比ヶ浜。
イカちゃんのカットから東に歩いて行った所です。
utk-60.jpgs-DSC01155.jpg

utk-57.pngs-P8140687.jpg
今回は行ってないのですが、大仏も登場。


utk-44.pngs-DSC01072_20110222212005.jpg
踏切は七里ガ浜。

s-DSC01069.jpg
七里ガ浜は天気のいい日には富士山と江の島を同時に見渡せる絶好のポイントです。

utk-43.jpgs-DSC01269_20110222212003.jpg
稲村ヶ崎駅。
「稲村ヶ崎は」といえば「今日も雨」とくるあなたもサザンファンw
サザンオールスターズの歌詞には湘南地域の地名が散りばめられています。
utk-45.pngs-s-DSC01277.jpg
脱線しかかってますが舞台探訪に戻ります。
こちらは鎌倉高校前。
江の島を望める景勝地で、かなり有名なスポット。
ルート134の混雑具合まで再現してるとは素晴らしいアニメだw
utk-36.png
夕方になっても全く動いてない・・・だと?
さすがにそれはないですよね・・・?w
utk-46.pngs-DSC01271.jpg
134号線は一度ドライブしてみたい道です。
この区間はかつては「湘南道路」という有料道路でした。
utk-37.pngs-DSC01272_20110223215803.jpg
鎌倉高校前駅構内。

utk-48.pngs-DSC01301.jpg
江ノ電江ノ島駅。
『夢喰いメリー』『青い花』の舞台もここなので、三作品分のカットを撮影できますよ。
ここも有名な場所なので探せば舞台となった作品は多そうです。


utk-49.pngs-DSC01304.jpg
ここよりタイムアップなので、過去のストック写真を交えながら舞台紹介です。
江の島も行くなら一日仕事を覚悟しなければ・・・。
こちらは江ノ島駅前の通り。
utk-50.pngs-P8140705_20110223215801.jpg
江の島に向かう橋。
ここからの写真は2009年の夏に訪れた時のもの。
いずれはカット合わせために再訪したいです。
このストック写真も、『うた∽かた』のカットを意識して写真を撮っていたので微妙に近いアングルもあります。
utk-59.pngs-P8140713.jpg
江の島の入り口。
青銅の鳥居が印象的です。
この鳥居、200年近く前に建てられたものだそうです。

utk-30_20110223221037.pngs-P1000588.jpg

utk-31.pngP1000591.jpg
エスカー。
エスカレータで江の島に登れる優れものですが、有料と言うのがね・・・。
今ではエコカーに空目するw
utk-32.pngP1000575.jpg
江の島展望灯台。
カップルとリア充ばかりなので覚悟してくださいw
P1000573.jpg
展望台からの景色はとてもいいものでした。
かなり撮り忘れがあるので晴れていたら夏にでも江の島に来ようかなと思っています。
2011-02-23 : うた∽かた : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

うた∽かた 舞台探訪 -鎌倉~江の島周辺- (前半)

鎌倉が舞台のアニメと言えば、『青い花』『イカ娘』などがありますが、やはり大定番といえば『うた∽かた』でしょう。
2004年に放送され、鎌倉の風景が細かく描かれていました。
この作品以降、鎌倉周辺を舞台にするアニメ・ゲームが本格的に増えてきたと思います。
そんな鎌倉アニメの原点ともいえる『うた∽かた』の舞台探訪へ、7年越しに行ってきました。
今回は時間の制約もあったので、人混みは気にせず、またローアングルのカット撮影は控えています。

utk-00.jpgs-s-DSC01224.jpg
いきなり鶴岡八幡宮が登場。
まだ大銀杏は現役でしたね。
utk-01.pngs-s-DSC01207.jpg

utk-02.pngs-s-DSC01208.jpg

utk-03.pngs-DSC01209.jpg

utk-04.pngs-s-DSC01210.jpg
日曜の午後ということで観光客大杉。
utk-05.pngs-DSC01214a.jpg

utk-07.pngs-DSC01213.jpg
一夏といえば、今なら『IS 〈インフィニット・ストラトス〉』でしょうが、私は今でもこの子が出てきますw
utk-08.pngs-s-DSC01215.jpg

utk-09.pngs-s-DSC01242.jpg

utk-10.pngs-DSC01186.jpg

utk-11.pngs-DSC01188.jpg
鶴岡八幡宮周辺のカット。
1話の冒頭のシーンなので、ここが鎌倉だということを強く印象付けています。

utk-12.pngs-s-DSC01246.jpg

utk-13.pngs-DSC01251.jpg
鎌倉駅。
utk-14.pngs-s-DSC01254.jpg

utk-15.pngs-DSC01258.jpg
バス停。
同型バスは来たのですが、停車位置が違いました。
utk-16.pngs-DSC01257.jpg
駅前の様子。
同アングルからの撮影が無理な典型的なパターンw
utk-17.pngs-DSC01173.jpg
モデルとなる学校前。
utk-18.pngs-DSC01175.jpg

utk-19.pngs-DSC01183.jpg
校舎の形は似ていません。
utk-61.jpgs-DSC01184.jpg
歩道橋の反対側はOPにも登場。
utk-20.pngs-DSC01248.jpg
喫茶銀のすず。
うたかたファンの集いの場にはならないかなー。
utk-21.pngs-s-DSC01192.jpg
駅の東側のスクランブル交差点。
ここから地味にカット多いですw
utk-22.pngs-DSC01193.jpg

utk-23.pngs-DSC01196_20110222203035.jpg

utk-24.pngs-DSC01195.jpg

utk-25.pngs-DSC01197.jpg

utk-26.pngs-DSC01198.jpg

utk-27.pngs-DSC01201.jpg

utk-28.pngs-DSC01204.jpg


utk-38_20110222204413.pngs-s-DSC01261.jpg

再び鎌倉駅。
今度は江ノ電鎌倉駅側の時計。
utk-39.pngs-DSC01264.jpg

utk-40.pngs-s-DSC01268.jpg
江ノ電が登場。
同型車は来ませんでした。
utk-41.pngs-DSC01263.jpg
駅西口の様子です。

前半はここまで。
7年たっても変わらない景色が多いと思いました。
さすが歴史ある街だと思います。
後半では、美しい湘南の海の舞台を中心に紹介していきます。
2011-02-22 : うた∽かた : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

探偵オペラ ミルキィホームズ舞台探訪 -偵都ヨコハマ(横浜市)-

「探偵オペラ ミルキィホームズ」の舞台である偵都ヨコハマ。
そのモデルである横浜市に行ってきました。
なかなか有名な場所が多かったのであまり探訪らしくないかもしれませんが、結構好きな作品なので行っちゃいました。
mkh-02a.jpgs-DSC00566_20110220223128.jpg
横浜駅前の高島屋。
夜行バスが到着して最初に撮ったカット。
mkh-03a.pngs-DSC01015_20110214230027.jpg
超ヨコハマ美術館のモデル、横浜美術館。
mkh-04ax.jpgs-DSC01023.jpg
中は入れてないけどそっくりなのだろうか。
mkh-05a.pngs-DSC01037.jpg
ランドマークタワー。
mkh-06a.pngs-DSC01042.jpg
後ろに見えるのは日本丸。
mkh-07a.pngs-DSC01044_20110220223128.jpg

ここより先は行けなかった場所なので、以前の撮影写真をもとに舞台だけ紹介します。
mkh-10.pngs-P8140588.jpg
山下公園。
mkh-11.pngs-P8140598.jpg
直接的な描写は無いですが、水の女神像じゃないかなーと。
mkh-12.pngs-P8140600_20110220223124.jpg
氷川丸。
とりあえず反転してアングル合わせたつもりですw
mkh-00.pngs-P8140595.jpg
これは横浜マリンタワー。
灯台としての機能を持っていました。
ランドマークタワーができて横浜港のシンボルの存在が揺らいできてるかもしれません。

他にも神奈川県庁や中華街が登場しています。
横浜観光だけじゃなく、「偵都ヨコハマ」観光もいかがでしょう。

テーマ : 聖地巡礼の旅
ジャンル : 旅行

2011-02-20 : 探偵オペラ ミルキィホームズ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

エルフェンリート舞台探訪 -極楽寺駅周辺-

鎌倉・江の島周辺を舞台にした作品の一つに『エルフェンリート』があります。
主な舞台の一つに江ノ電の極楽寺駅周辺があります。

elf-01.pngs-DSC01092.jpg
極楽寺駅。
風情のある駅舎です。
放送時(2004年)と比べると外観は変わってませんが、バリアフリー化工事や電話ボックスの撤去などの変化があるようです。

elf-04.pngs-DSC01095.jpg

elf-05.pngs-DSC01098.jpg
このタイプの郵便ポストも減ってきましたね。
elf-06.pngs-DSC01100.jpg

elf-07.pngs-DSC01104_20110220050938.jpg

elf-08.pngs-DSC01108.jpg
ここを走る江ノ電は絵になります。
『青い花』にも登場(そっちは探訪行ってませんが…)
elf-09.pngs-DSC01111_20110220050937.jpg

elf-10.pngs-DSC01113.jpg

elf-11.pngs-DSC01114.jpg
主人公の位置に、同行した友人が出演してしまってますw

elf-12.pngs-DSC01115_20110220051002.jpg

elf-13.pngs-DSC01116.jpg

elf-15.pngs-DSC01126.jpg
主人公とヒロインの再会の場面。
elf-14.pngs-DSC01122.jpg

elf-16.pngs-DSC01124.jpg
ここから見る海、私も好きです。
1話冒頭のエグいシーンの後にこの美しい景色のシーンが来るので、ギャップに驚かされます。

お墓のシーンの撮影は人もいたので自重しました。
「海いこう」の海は『イカ娘』と同じ由比ヶ浜なんですが、場所が分からずにタイムリミット。

elf-17.pngs-DSC01129.jpg
夜の極楽寺駅の場面。
elf-18.pngs-DSC01131.jpg
そんな蹴るようなことしたら痛い目にあうよ(それどころではなかった)
elf-19.pngs-DSC01133_20110220051043.jpg
ここもICカード機の導入で風景に変化が出ています。
elf-20.pngs-P8140705_20110220055434.jpg
別の日のストック写真より、江ノ島へ向かう橋。
さすがにここは車道から(しかもローアングルで)撮影はできないなw

江の島のカットも撮りたかったんだけどタイムリミット。
やはりこの辺を周るなら一日は必要でした。

このアニメは2004年に放送されるやその表現の過激さで話題を呼びました。
私もリアルタイムで放送をみていて、そりゃびっくりしたものです。
今でもあそこまで過激な表現の一般アニメはないんではないでしょうか。
某条例の施行で、そういった作品はますます少なくなっていくかもしれません。
視聴される方は、どうぞ覚悟してご覧くださいw
過激な場面もありますが、総合的に見るとよい作品なので、(とくに過激な描写でも問題ない方には)おすすめです。

テーマ : 聖地巡礼の旅
ジャンル : 旅行

2011-02-20 : エルフェンリート : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

訪問者数カウンター

プロフィール

リジス

Author:リジス
四国在住。
各地の旅行やイベントの記事を中心に更新しています。
聖地巡礼・舞台探訪関連の記事が多くなると思います。

※舞台を訪問する際は、他の人の迷惑とならないように十分注意してください。
※一部作品の画像を比較研究目的のために引用しております。画像等の著作権は各々の権利元に帰属します。
※当ブログ内の画像を他のサイト・ブログ・SNS等に転載することはご遠慮ください。

TwitterID:@lidges
mixiID:5461770

カテゴリ

AIR (1)

カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

リンク

ブログランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
38位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
12位
アクセスランキングを見る>>

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。