FC2ブログ
「つればし」へようこそ。ここではアニメ作品等の舞台探訪(聖地巡礼)やイベントについて紹介しています。

『推しが武道館いってくれたら死ぬ』 舞台探訪(聖地巡礼) ~岡山県岡山市周辺~

2020年冬アニメ、TVアニメ「推しが武道館いってくれたら死ぬ(推し武道)」の舞台探訪(聖地巡礼) です。
舞台となるのは中国地方の岡山市。
アイドルものなので首都圏かと思いきや、地方都市が舞台になっているようです。
今まで舞台になってそうで意外になっていなかった町です。
岡山駅や県庁通りなどの町中から、岡山城などの観光地まで幅広く登場しています。
一部倉敷の舞台も登場していました。

【移動手段について】
岡山市中心部に舞台が固まっているので、路面電車や徒歩でも移動が可能ですが、レンタサイクルの「ももちゃり」を活用すると効率がいいです。
会員登録は簡単。60分以内の繰り返し利用だと200円で1日乗れるのでとってもリーズナブルです。
ポートは市内各所にあるので、乗ったり歩いたりしながら舞台を巡ることができます。

【岡山駅前】
osbd115.png s-IMG_2925_20200113010039a89.jpg
岡山駅東口(後楽園口)の広場にある桃太郎像。
待ち合わせスポットです。
桃太郎伝説が有名なので県内各地に桃太郎にちなんだものがあります。
後ろに見えるのはビックカメラ。
osbd124.png s-IMG_2926.jpg
魚眼レンズっぽいアングルですが広角10mmでそれっぽく撮れました。
osbd202.png s-IMG_2920_2020011301003834f.jpg
2話に登場する桃太郎像のアングル。
osbd203.png s-IMG_3419.jpg

osbd204.png s-IMG_3423_20200203023924dea.jpg

osbd335.png s-IMG_3435_20200203023929241.jpg
サブリミナル的に登場する桃太郎像。
osbd0001.png s-IMG_5044_20200524234211057.jpg

osbd0002.png s-IMG_5051_2020052423421448b.jpg
岡山駅のコインロッカー前にある桃太郎のポスト。
岡山駅東口(後楽園口)を出て北側に進みます。
osbd0003.png s-IMG_5047_202005242342137f3.jpg

osbd0004.png s-IMG_5052_20200525000620117.jpg

osbd207.png s-IMG_3427a.jpg
この学生服の像は六高生記念像。
ポストと反対側の南側に進んだところです。
osbd319.png s-IMG_3430.jpg
岡山駅は全ての新幹線が停車し、在来線は四国や山陰方面との乗換駅になる中国四国地方の中心駅です。
osbd101.jpg s-IMG_2914.jpg
主題歌のジャケットのカット。
桃太郎像のすぐ近くにある噴水です。

【岡山駅】
osbd0028.png s-IMG_5037.jpg

osbd0031.png s-IMG_5040_202005242342106e4.jpg

osbd0030.png s-IMG_5032_20200524234207a97.jpg
岡山駅東口(後楽園口)のエスカレーター。
osbd0041.png osbd0040.png
吉備線(桃太郎線)のホームです。

【岡山駅前商店街】
osbd208.png s-IMG_3438a.jpg
ビックカメラの脇から伸びている駅前商店街。
かつてのスカイモール21です。
入口の看板と桃のモニュメントが描かれていました。

【路面電車 岡山駅前電停】
osbd201.png s-IMG_3442.jpg
路面電車・岡山電気軌道の岡山駅前電停です。
岡山城方面に行くときに路面電車で移動すると便利です。
osbd320.png s-IMG_3444_20200203023933cdf.jpg
これを合わせると軌道上からで危ないので反対側を。
osbd321.png s-IMG_3447.jpg
このアングルはビックカメラ前から望遠です。

【西川緑道公園】
osbd111.png s-IMG_3106_202001130102238d3.jpg
OPで登場。
岡山駅前電停から路面電車で1駅ですが歩いても十分行けます。
桃太郎大通りの北側歩道から南方向に向かってズームで撮影できます。
osbd322.png s-IMG_3498.jpg
3話のカット。
大通りの脇の小さな橋から撮れますが狭いので足場に注意しましょう。
osbd0016.png s-IMG_5066_20200524234150f1a.jpg
反対方向を向いて、噴水があります。
osbd0025.png s-IMG_5067.jpg
この変わった時計は居酒屋の看板です。

【桃太郎大通り】
osbd323.png s-IMG_3454_202002030239364cf.jpg

osbd324.png s-IMG_3456.jpg
西川緑道公園~シンフォニービルの間の大通り。

【岡山シンフォニービル】
osbd133.png s-IMG_2943a.jpg
中四国最大級のコンサートホールの岡山シンフォニーホールが入居する、円形の特徴的なビルです。
城下電停からすぐ。

【路面電車 県庁通り電停】
osbd0015.png s-IMG_5078_20200524234155ddc.jpg
県庁通り交差点の北側の電停を、交差点の南東側から見ています。

【表町商店街】
osbd325.png s-IMG_3461_20200203023939f87.jpg
3話でミニライブとイベントが行われていた商店街。
シンフォニービルの隣です。
時計塔もすぐ近くにあります。
osbd329.png s-IMG_3469.jpg

osbd328.png s-IMG_3474_20200203024137a8d.jpg

osbd330.png s-IMG_3476_202002030241392bb.jpg
シンフォニービルの対面は私有地っぽいので全部のアングルは合わせられません。

osbd327.png s-IMG_3465_20200203024134667.jpg
ライブ後のシーンは、表町商店街ですがちょっと南側。
翼竜のモニュメントの辺りです。
osbd332.png s-IMG_3484_20200203024127bfd.jpg
治療院の看板が目印です。
osbd331.png s-IMG_3481_20200203024142aaf.jpg

osbd333.png s-IMG_3488_202002030241288a7.jpg

【岡山城】
osbd122.png s-IMG_2975.jpg
岡山城。
路面電車東山線の城下電停が最寄りです。
このカットは岡山城廊下門の北側から撮れます。
osbd127.png s-IMG_3002.jpg
岡山城天守から金の鯱とともに後楽園方面を眺めます。
ここを撮影するには入場料320円を払って天守内に入る必要があります。
展望台は5階と6階がありますが、このカットは5階から撮影できます。
osbd128.png s-IMG_3048.jpg
ちょっと引きで天守を撮影。
osbd112.png s-IMG_3028a.jpg
OPタイトルバック、旭川沿いから望遠で撮影した岡山城。
※反転してあります

【旭川さくらみち】
osbd102.png s-IMG_3302.jpg
岡山の中心部を流れる旭川に沿って、桜並木が広がっており桜シーズンには大勢の花見客で賑わいます。
「旭川さくらみち」と呼ばれる河川敷の道が続きます。
桜が咲いている写真は2015年4月に撮影したものです。
osbd103.png s-IMG_3041.jpg

osbd104.png s-IMG_3035.jpg
階段は蓬莱橋から手前に2つ目ぐらいのところに木でできた階段があります(後で気付いた)
osbd105.png s-IMG_3032.jpg
奥に蓬莱橋が見える後楽園寄りの場所。
他は岡山城寄りの相生橋付近なのですが、このカットだけちょっと遠いです。
osbd106.png s-IMG_3041.jpg

osbd107.png s-IMG_3316_20200113010233140.jpg
春は本当に満開の桜並木が続きます。
osbd109.png s-IMG_3303_20200113010230b19.jpg
実際の桜のイベント名は「岡山さくらカーニバル」。
作中では「旭川さくらまつり」という名前になっていました。
osbd110.png s-IMG_3324_202001130102178af.jpg
ぼんぼりは掲出されますが、このようなライブパフォーマンスのステージはありません。
屋台が並んで花見を楽しむ催しのようです。

【OKAYAMA Smile Hall】
osbd120.png s-IMG_3070.jpg
ライブハウスのモデルになったのは地元アイドルの専用劇場。
県庁通り沿いにあります。
ただし建物以外の町並みは一致しません。
osbd119.png s-IMG_3068_20200113010025bb4.jpg
ロゴの雰囲気まで似てるので撮影協力を得られたのでしょうか。
中まで入ってないので不明です。
osbd118.png s-IMG_3084_20200113010218a9e.jpg

osbd125.png s-IMG_3075_202001130100329b0.jpg
ビル全体は雰囲気は残っているものの改変されています。
osbd116.png s-IMG_3064_202001130100243bb.jpg

osbd126.png s-IMG_3072_202001130100297d2.jpg
階段の下を眺めた様子。
かなり一致度は高いです。
osbd129.png s-IMG_3080.jpg

osbd117.png s-IMG_3087_20200113010220b72.jpg
なお、このカットに注目。
劇場以外の町並みは合わないものの、この後ろの看板や銀行らしき建物は雰囲気を残しています。
一致はしないもののこの辺をモデルにしているのは間違いなさそうです。

【オランダ通り】
osbd121.png s-IMG_3092_20200113010221d50.jpg
このシーンでは背後に円形のビルが描かれていました。
岡山シンフォニービルだと思われますが県庁通りからは見えません。
ちょっと離れた場所に南北に走るオランダ通りという飲食店が立ち並ぶ通りがありますが、そこからだとこんな風に見えます。
街灯や路面の雰囲気もこっちの方が似ていますね。
フラッグは以前はこの逆三角の形だったので間違いなさそうです。
おそらく劇場の周りの町並みは、県庁通りとこのオランダ通りを合成して描いていると考えられます。
osbd334.png s-IMG_3493_20200203024130d84.jpg
3話で完全一致するアングルが登場しました。

【メイドカフェ】
osbd0005.png s-IMG_5081.jpg
メイドカフェのモデルは「しゃるろっと」です。
オランダ通り沿いにあります。
ロケハンスタッフが来たことがあるようで、名前は異なっていますが店内も参考にしたそうです。
osbd0006.png s-IMG_5083_20200524234158a2f.jpg
絵は違うものの再現度が高いです。
s-ERhlvGEUYAEQ31W.jpg
舞菜をイメージした鮭のパフェが食べられました。

【西川緑道公園 ほたるみち】
osbd0019.png s-IMG_5098_202005242345198e0.jpg
西川緑道公園を南に進んだところにあるほたるみちです。
下田町公園の近く。
商店街から駅に戻る途中で寄った方が効率的です。
osbd0013.png s-IMG_5124.jpg
「平和之女神」像です。
この前で写真を撮っていました。
osbd0018.png s-IMG_5105.jpg

osbd0018-1.png s-IMG_5099_20200524234520038.jpg

osbd0017.png s-IMG_5096_20200524234542db5.jpg


osbd0012.png s-IMG_5114.jpg
夜の場面。
銅像からやや南側の木道です。
osbd0009-1.png s-IMG_5116_202005242345330eb.jpg

osbd0010.png s-IMG_5120_20200524234535693.jpg

osbd0009.png s-IMG_5125_20200524234538f8e.jpg

osbd0007.png s-IMG_5115.jpg

【ほたるみち西の水路】
osbd0022.png s-IMG_5087_20200524234159cfe.jpg
西川緑道公園ほたるみちから西に向かって水路が分岐しており、そっちに曲がってすぐの場所。
えりぴよが水路に落下した場所です。
osbd0023.png s-IMG_5089_20200524234201c7f.jpg

osbd0024.png s-IMG_5090_202005242342025bc.jpg

osbd0022-2.png s-IMG_5091_20200524234204438.jpg

osbd0022-1.png s-IMG_5093_20200524234205930.jpg
意外に細かい背景まで描写されています。

【イオンモール岡山】
osbd0014.png s-IMG_5128_20200524234539e8c.jpg

osbd0032.png s-IMG_5130_2020052423454122b.jpg
イベントも行われる、岡山を代表する都市型ショッピングモールです。


ここからは岡山駅から西側の舞台をご紹介します。
【備前三門駅】
osbd336.png s-IMG_3777_20200203032942980.jpg
えりぴよの最寄り駅。
実際に岡山駅の1つ隣です。

【帰り道】
osbd401.png s-Ej67b-ga.jpg
えりぴよの駅から家への帰り道。
住宅街なので詳細な場所は伏せます。
osbd337.png s-VI58GHpC.jpg
この場所は反転させてありました。
osbd338.png s-IMG_3775_20200203033009812.jpg
場所が分かっても地域住民の迷惑になる行動や不審な行動はやめましょう。


【池田動物園】
osbd301.png s-IMG_3772.jpg
3話で登場したふんわか動物園のモデルは池田動物園。
上皇陛下の実姉が園長を務める由緒ある動物園です。
osbd302.png s-IMG_3500_202002030242535ba.jpg
ゲートは2019年春に新しくなりました。
それ以前はこの形だったので、ロケハンは1年以上前になるのでしょうか。
osbd311.png s-IMG_3503.jpg
動物の像は3体のはずが今は2体です。
いた形跡はありますね…。
osbd303.png s-IMG_3506.jpg

osbd317.png s-IMG_3754.jpg
作中に出てる像の方がかわいいと思います(笑)。
osbd307.png s-IMG_3756.jpg
看板。パンダではなくレッサーパンダでした。
osbd306.png s-IMG_3510_20200203024240bea.jpg
ゾウのトリックアート。
かつては本物のゾウがいたのでしょう。
osbd305.png s-IMG_3513_202002030242428ba.jpg

osbd316.png s-IMG_3752_20200203034645645.jpg

osbd315.png s-IMG_3751.jpg
園内は合うところと合わないところがあります。
osbd308.png s-IMG_3706_202002030242468f6.jpg

osbd309.png s-IMG_3729_202002030242463d9.jpg

osbd310.png s-IMG_3592_20200203024243857.jpg
動き回る動物の位置までアングル合わせるのは無理ですね。。

【備中高松駅】
osbd209.png osbd210.png
2話で登場した駅。
ここだけ離れていて時間足りずに行けませんでしたが、訪れ次第写真を更新します。

【コンベックス岡山】
osbd205.png s-IMG_3409.jpg
2話でガールズイベントを行っていた展示場のモデル。
岡山県内最大級の展示施設です。
ここは車がないとアクセスが難しい場所です。

岡山市内の舞台は以上ですが、一部倉敷市も描かれています。

【中庄駅】
osbd131.png s-IMG_3110.jpg
EDで登場した駅は倉敷市にある中庄駅です。
下りホームから倉敷方面を撮影していますが完全一致します。
なぜこの駅だけピンポイントで離れた場所が登場したのかは不明ですが、今後の話を見たら周辺が登場するのでしょう。

【パン工場】
osbd123.png s-IMG_3113_202001130102264dc.jpg
えりぴよが働いているパン工場。
イメージ的には岡山で有名なパン製造メーカー木村屋だと思うんですが、工場の外観が一致しません。
フジパン中国工場の方が外観は似ていると思いました。
どちらのメーカーのパン工場も中庄駅近くにあります。

【瀬戸大橋】
osbd114.png s-IMG_2386_20200113010034b82.jpg
岡山・香川を結ぶ瀬戸大橋もOPで登場。
たまたま岡山から沖縄に行くときに乗った飛行機から撮影した写真がそれっぽく撮れていました(笑)



この記事では「推しが武道館いってくれたら死ぬ」の作品画像を比較研究目的のために引用しております。画像の著作権は(C)平尾アウリ・徳間書店/推し武道製作委員会にあります。
スポンサーサイト



テーマ : 聖地巡礼
ジャンル : アニメ・コミック

2020-01-13 : アニメ舞台探訪・聖地巡礼 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

『放課後さいころ倶楽部』舞台探訪(聖地巡礼) ~金沢編~

10月期アニメ『放課後さいころ倶楽部』の舞台探訪(聖地巡礼)です。
メインの舞台は京都なのですが、5話で金沢が登場したので先にそちらに行ってきました!
登場した場所はほぼ主要観光地ばかりなので、観光のついでに巡りやすいと思います。

【金沢駅】
hsk01.png s-IMG_0552.jpg

hsk02.png s-IMG_0550_20191106214623e2e.jpg
夏休み、金沢旅行にやってきた美姫たち3人。
金沢駅前のもてなしドームです。
金沢駅の玄関口であり象徴ですね。
hsk03.png s-IMG_0549_201911062146225d8.jpg

hsk05.png s-IMG_0554.jpg

hsk06.png s-IMG_0560_20191106214634840.jpg
背後はタクシープールになっています。
hsk07.png s-IMG_0559.jpg
駅前のカットが続きます。
一致度が怪しいですが、ロケハンをしていないとの情報があるのでやむを得ないかもしれません。

【近江町市場】
hsk08.png s-IMG_0934_2019110621463839f.jpg
金沢観光をするシーン。
金沢の食文化を支える『市民の台所』として親しまれている近江町市場。
約180の店が並び、新鮮な海の幸や地元産の野菜や果物などが豊富に揃っています。
このカットは市姫神社入口から入ってすぐの場所です。
看板や時計が一致しています。

【尾山神社】
hsk09.png s-IMG_0887_20191106214637827.jpg
和洋折衷でステンドグラスの「神門」が特徴的な尾山神社。
加賀藩初代藩主・前田利家公と正室お松の方を祀る神社です。
市街地にあり、金沢城からも近いです。
人物がちょっと小さく描きすぎてる気が。

【長町武家屋敷】
hsk10.png s-IMG_0954_201911062146402af.jpg
香林坊から歩いてすぐ、繁華街の近くとは思えないほど静かな長町界隈。
加賀藩士・中級武士たちの屋敷跡が残り、黄土色の土塀、石畳の小路などが当時の面影をしのばせます。
香林坊側から入って、途中で折れ曲がっているところの手前から撮影しています。

【兼六園】
hsk11.png saikoro001.png
日本三名園として有名な兼六園です。
徽軫灯籠と、その近くの橋が写るように撮影。
ここは時間が足りなくて行けなかったため、ストリートビューから引用しています。

【ひがし茶屋街】
hsk12.png saikoro002.png
金沢文化を代表する茶屋街のひとつ。
和の趣を感じるフォトジェニックな写真を撮影するには最適なスポットです。
上からのカット中心だったので具体的にどこだったのかは不明。

【元湯 石屋】
hsk13.png s-IMG_0566.jpg
美姫の母親の実家が営んでいる宿。
モデルとなった「元湯 石屋」は、金沢市内より車で20分、静かな山間に佇む創業220年の老舗旅館です。
深谷温泉唯一の宿で中庭には能舞台があります。
かなり格式が高い宿で、1泊2万円以上するようです。
日帰り入浴があるのを知っていれば中を確認したかったところです。(敷地外から撮影)
作中のように海が隣接しておらず、山間の宿屋となっています。
この場所のみ金沢市街地から離れているので、車の利用が必要となります。

この記事では「放課後さいころ倶楽部」の作品画像を比較研究目的のために引用しております。画像の著作権は©中道裕大・小学館/放課後さいころ倶楽部製作委員会にあります。

テーマ : 聖地巡礼
ジャンル : アニメ・コミック

2019-11-06 : アニメ舞台探訪・聖地巡礼 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

『私、能力は平均値でって言ったよね!』 舞台探訪(聖地巡礼) ~ローマ&バチカン~

秋アニメ『私、能力は平均値でって言ったよね!』の舞台探訪(聖地巡礼)です。
この作品、なろう系の異世界転生もので舞台は異世界なので探訪できるはずがないと思ってたのですがなぜか数ヶ所だけローマやバチカンがモデルになってたのでご紹介します。
何気なく1話を見ていてびっくりしましたw
写真は2019年5月に私が現地を訪れたとき撮影したものです。

【サン・ピエトロ広場】
nukn101.png s-IMG_6083.jpg
作中では異世界にある全然違う町になっていますが、モデルはバチカン市国に入ってすぐのサン・ピエトロ広場。
巨大円形広場の中央に柱が立っている広場は世界広しと言えどもここしかないと思います。
後方にはお城か屋敷が合成されていますが手前の部分は実際のバチカンの建造物と一致しているのが分かります。
さらに広場の左右の外周の家の形も一致しているので、ここをモデルにしたのは間違いなさそうです。
サン・ピエトロ大聖堂のドームの上から撮影。
nukn103.png s-IMG_1217.jpg
円柱の上に聖人像が立っている構造も一致。
こちらの世界では6体のようですが、実際のサン・ピエトロ広場には140体の聖人像が立っています。
nukn102.png s-IMG_1223.jpg
広場の中央にある柱(オベリスク)。
キリスト教世界ではないようなので十字架は描かれていません。

【スペイン広場】
nukn104.png s-IMG_0843ab.jpg
ここは見たらだれでも分かりますよね。
ラブライブサンシャイン劇場版やガルパンのアンツィオ編でも登場していました。
このカットは「ローマの休日」の有名なシーンに合わせて撮影してたら完全一致したのでお察しください。

【真実の口】
nukn106.png s-IMG_1741a_2019100900081797d.jpg
ここも有名。
なぜか異世界補正でドラゴンになっています。
並んででも口に手を入れておけばよかったなぁ。

【闘技場】
nukn105.png
ここだけ不明。
コロッセオかと思ったけどこのような場所はないし、他の場所か架空でしょうか。

以上です!
今後の展開によりますが、これ以上ローマが出なくても観光で行く機会があったら何かの拍子に思い出してみてください!

この記事では私、能力は平均値でって言ったよね!」の作品画像を比較研究目的のために引用しております。画像の著作権は(C) FUNA・亜方逸樹/アース・スター エンターテイメント/のうきん製作委員会にあります。
2019-10-10 : アニメ舞台探訪・聖地巡礼 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

『ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow』 舞台探訪~沼津市街地エリア~

劇場版「ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow」の国内、沼津エリアの舞台探訪(聖地巡礼)です。
メインの舞台となっている沼津では、TVシリーズと同じ場所が多く登場していますが、新規の舞台も多数登場しました。
ここではまず、内浦以外の沼津市街地を中心にご紹介します。


【沼津駅】
lssg040.png s-IMG_6700_201908200158537e0.jpg
物語の始まりとなる沼津駅。
lssg039.png s-IMG_6699_201908200158514f7.jpg

lssg038.png s-IMG_6698_201909052202400f4.jpg

lssg037.png s-IMG_6696_20190820015844092.jpg

lssg043.png s-IMG_6702_20190820015854220.jpg


【さんさん通り】
lssg130.png s-IMG_6684.jpg
沼津駅から南に伸びる大通り。
ビジネスホテルの看板が見えます。
s-lssg030.jpg s-IMG_6682_201908200158348ca.jpg

s-lssg028.jpg s-IMG_6690_20190820015838f26.jpg
後方にラクーンの建物が見えます。
s-lssg027.jpg s-IMG_6686.jpg

【仲見世商店街】

《ほさか前》
s-lssg025.jpg s-IMG_6672.jpg
やば珈琲店からやや東側に入った通りです。

《マルサン書店前》
s-lssg021.jpg s-IMG_4997_20190820015424137.jpg

《やば珈琲店前》
lssg055.png s-IMG_6653_20190820015727e0f.jpg

lssg057.png s-IMG_6664_201908200158264ce.jpg

lssg058.png s-IMG_6666.jpg

lssg059.png s-IMG_6670_201908200158297a2.jpg
概ね再現度は高くなっています。

【新仲見世商店街】
lssg060.png s-IMG_6650_201908200157247b5.jpg
仲見世商店街から南に続くアーケード街。
アーケードの南端付近が登場しています。
lssg061.png s-IMG_6649.jpg
喫茶店の看板も同様のものがあります。
lssg062.png s-IMG_6652.jpg

lssg063.png s-IMG_6647.jpg

lssg064.png s-IMG_6645.jpg

【上土商店街】
s-lssg023.jpg s-IMG_5010_20190820015426601.jpg
つじ写真館前です。
lssg065.png s-IMG_6635_20190820015712134.jpg
作品フラッグが障壁にw
lssg066.png s-IMG_6632_20190820015711be6.jpg
概ね一致するものの、幅の縮尺が変更されているようです。
lssg067.png s-IMG_6630_2019082001570925b.jpg
一部の店の看板などが変更されています。
lssg069.png s-IMG_6624.jpg

lssg072.png s-IMG_6626.jpg

lssg071.png s-IMG_6628_201908200157084c4.jpg
シャッターの錆の状態まで再現されているのはなかなかのものです。
lssg074.png s-IMG_6623_20190905222004465.jpg
狭い路地。
ここを抜けると大黒屋があるアーケード名店街に抜けられます。

【アーケード名店街】

《大黒屋》
lssg080.png s-IMG_6611_20190820015627afd.jpg
今川焼(標準語)が食べられる大黒屋。
駄菓子屋になっていて子どもたちにも人気です。
lssg079.png s-IMG_6606_20190820015624071.jpg

lssg078.png s-IMG_6607_20190820015625e04.jpg

lssg076.png s-IMG_6614.jpg

lssg075.png s-IMG_6616_201908200156313b1.jpg

lssg085.png s-IMG_6602_20190820015618086.jpg

lssg082.png s-IMG_6618_20190820015633ccb.jpg

lssg084.png s-IMG_6621_2019082001563644d.jpg
つじ写真館付近に繋がる路地の入口です。
lssg083.png s-IMG_6620_20190820015634f85.jpg
果物屋の近く。
道路を挟んで向こう側に大黒屋が見えます。

【グランマ】
s-lssg022.jpg s-IMG_6643.jpg

【ドールハウスKIMURA】
s-lssg017.jpg s-IMG_6638.jpg
許諾が得られたであろうお店はそのままの名前で登場しています。

【松浦酒店】
s-lssg020.jpg s-IMG_6640_2019082001571568d.jpg
パネルとキャラが一致するのがまた素晴らしいですね。

【リバーサイドエリア】
s-lssg014.jpg s-IMG_6399_20190905230750ad1.jpg
善子のマンション前。
s-lssg031.jpg s-IMG_3476_2019090523153396e.jpg
あゆみ橋。
この辺はまだ一致するアングルでの撮影ができてないので再撮影したいです。

【ラクーン屋上】
lssg098.png lssg099.png
夏場はビアガーデン開催のため撮影困難。
閑散期に屋上が解放されることがあるようです。

【プラサヴェルデ】
lssg042.png s-DJy3BBRWAAAMCH_.jpg
イベントがよく開催されているプラザヴェルデ。
沼津駅北側です。
s-lssg015.jpg s-IMG_2558.jpg
同じく沼津駅北側、リコー通りの看板。

【沼津港】
lssg120.png s-_MG_5332.jpg
大型展望水門びゅうお。
lssg119.png s-IMG_2661.jpg
沼津バーガー前。
このエリアで登場したのはTVシリーズで既出の場所のみです。

【西島町】
lssg044.png s-IMG_6600_20190820015616156.jpg
路線バスが走っていった場所。
ここは新規舞台です。
パチンコ店のマルハン香貫店の近くです。
なお橋を渡っていた場所は周辺まで含めると完全一致する橋が見当たりませんでした。
複数の橋の合成だと思われます。

【沼津市文化財収蔵庫】
lssg047.png s-IMG_5046_2019082001542741b.jpg

lssg048.png s-IMG_6567_201908200155405df.jpg
分校のモデルとなった木造校舎です。
沼津市文化財収蔵庫。
中には立ち入ることができません。
建物の前にバス停があります。
lssg049.png s-IMG_6569.jpg

lssg050.png s-IMG_6570_20190820015543828.jpg

lssg051.png s-IMG_6571_2019082001554478c.jpg

lssg052.png s-IMG_6572_20190820015546562.jpg
かつては旧沼津疎開学園の校舎として利用されました。
2019年度をもって収蔵庫の役目を終えるそうで解体の話も出ているそうです。
なんとか残してほしいですね。
lssg046.png s-IMG_6576.jpg

lssg045.png s-IMG_6573.jpg
さすがにここまでガラスは割れまくっていません(笑)

【リハビリテーション病院入口の交差点】
lssg103.png s-IMG_6593_20190820015613dfd.jpg
分校のあった場所からやや東側に進んだところにある交差点。
ここも劇場版で新登場した舞台です。
lssg102.png s-IMG_6582_201908200156107fb.jpg
沼津総合病院という名称に変わっていましたが、実際は沼津リハビリテーション病院の看板になっています。
lssg101.png s-IMG_6579.jpg

lssg100.png s-IMG_6596_20190820015615119.jpg
松林があるなど一致しています。

沼津中心部エリアの紹介は以上です!
次は内浦エリアをご紹介します。

この記事では「ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow」の作品画像を比較研究目的のために引用しております。画像の著作権は©2019 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!ムービーにあります。

テーマ : 聖地巡礼
ジャンル : アニメ・コミック

2019-09-11 : ラブライブ!サンシャイン!! 劇場版 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

『結城友奈は勇者である-勇者の章-』 舞台探訪(聖地巡礼)~徳島県内の滝編~

久々の「結城友奈は勇者である」での舞台探訪記事です。
今回は長らく候補地とされていた友奈が禊をしていた滝に行ってきたのでご紹介します。
※今回紹介する場所は作中カットと完全一致していません。完全なモデルはないと思われるので、雰囲気で楽しんでいただければと思います。

【轟の滝】
s-IMG_7406_20190820210410cd6.jpg
勇者の章で友奈が禊をしていた滝のイメージとされるのは、徳島県海陽町にある「轟の滝」の本滝です。
「轟九十九滝」と言われ、数多くの滝があるエリアです。
yyyt52.png s-IMG_7429a.jpg
岩場の奥から大きな滝が流れているのが似ています。
手前の岩の形も一部似ているなど、モデルにした可能性がある根拠です。
s-IMG_7427a.jpg
本滝以外にもいくつかの滝があります。
この滝の近くに行くには水場を通らなければなりません。
足元が濡れるのでサンダルを持参しましょう。

yyyt53.png s-IMG_7451a.jpg
鳥居があったので雰囲気で合わせてみました。

s-IMG_7467a.jpg
鳥居の向こうに大きな滝がある光景はまさに幻想的です。
s-IMG_7401a.jpg

s-IMG_2743x.jpg

s-IMG_7386_201908202010146c6.jpg
源流に近い場所にあり、水は澄み渡って綺麗でした。
s-IMG_7389_201908202010151f0.jpg

s-IMG_7371_2019082020595221e.jpg
轟神社がすぐ近くにあります。
s-IMG_7345_20190820201011834.jpg
さすがにすべての滝を回ると1時間以上山道を歩き回ることになるので今回はやめておきました。
s-IMG_7355.jpg
駐車場から滝を結ぶ橋が時間が止まった感がしていてよかったです。
奥に見える建物は廃墟になっています。

アクセスは車が便利で、無料駐車場が整備されています。
滝までの数キロは狭い道を進むことになるので離合には注意しましょう。
道の状態がいいおすすめアクセスルートは国道55号を南下→海陽町から国道193号→県道148号中部山渓轟公園線の順です。
公共交通機関利用の場合は海陽町営バス平井線が1日3.5往復しています。
ちなみに滝の周辺一帯は携帯電波の圏外です。



【大轟の滝】
yyyt51.png s-IMG_7505a.jpg
先ほどの滝と名前が似ていますが、大轟の滝は徳島県那賀町にある滝です。
鷲尾須美の章6話で須美と園子が禊をしていた滝のモデル。
先ほどの轟の滝を含めて描かれているようですが、冒頭の滝の遠景がここです。
こちらは比較的カットの再現度が高いのが分かります。
なお、作中のように複数の段になっているわけではありません。
s-IMG_7500.jpg
かなり山間にあるのが分かります。
ちなみにここは携帯電話の電波が通じます。
s-IMG_7523_20190820201029e04.jpg
大雨の数日後だったので流量が多く濁流になっています。
s-IMG_7540.jpg
近くの遊歩道より上から滝を眺めてみます。
気が生い茂っていてあまりよく見えませんでしたw
s-IMG_7531.jpg
道路の高低差が激しいのが分かります。

おすすめアクセスルートは国道55号→国道195号→那賀町から国道193号です。
195号を進めば整備された道が続きます。
なお、先ほどの轟の滝から直接193号線を通るルート(霧越峠経由)は非推奨です。
離合困難な狭路、いわゆる酷道が続きます。
一旦海沿いに出て55号を経由するルートと所要時間は大差ありません。
ちなみに徳島市内からアプローチする場合は438号→193号のルート(雲早トンネル経由)が時間短縮になりますが、193号区間はやはり狭路なので運転には十分注意しましょう。


これらの滝を訪れるのは大変ですが、四国の山奥で時間を忘れてゆっくり過ごしてみるのもいかがでしょうか!

この記事では『結城友奈は勇者である-勇者の章-』の作品画像を比較研究目的のために引用しております。画像の著作権は(C)2017 Project 2Hにあります。

テーマ : 聖地巡礼
ジャンル : アニメ・コミック

2019-08-20 : 結城友奈は勇者である : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

訪問者数カウンター

プロフィール

リジス

Author:リジス
四国在住。
各地の旅行やイベントの記事を中心に更新しています。
聖地巡礼・舞台探訪関連の記事が多くなると思います。

※舞台を訪問する際は、他の人の迷惑とならないように十分注意してください。
※一部作品の画像を比較研究目的のために引用しております。画像等の著作権は各々の権利元に帰属します。
※当ブログ内の画像を他のサイト・ブログ・SNS等に転載することはご遠慮ください。

TwitterID:@tsurebashi_info
中の人:@lidges

カテゴリ

AIR (1)

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

リンク

ブログランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
16位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
4位
アクセスランキングを見る>>

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR