「つればし」へようこそ。ここではアニメ作品等の舞台探訪(聖地巡礼)やイベントについて紹介しています。

『乃木若葉は勇者である』 舞台探訪(聖地巡礼) ~丸亀編~

『結城友奈は勇者である』シリーズのスピンオフ作品、『乃木若葉は勇者である』 の舞台探訪です。
今回はコミカライズ版18話を中心に丸亀エリアの舞台をご紹介します。

【丸亀城】
s-nwym00.jpg s-_MG_5233.jpg
若葉が丸亀城の天守前に立って海の方向を見ていたカット。
同じように撮るには柵の外に出なければなりませんが、若葉が立っている柵の外は立入禁止になっているのでご注意ください。
nwym11.png s-_MG_5228.jpg
丸亀城から丸亀市街地を眺めた光景。
度々ここからの眺めは登場しますが、この予告編が一番一致度が高いかもしれません。
s-nwym10.jpg s-_MG_2588.jpg
日本一大きな石垣と対比的な天守閣。
若葉が立っているポイントが唯一の出入り口となります。
とてもじゃないけど学校として使うには手狭です。
s-nwym02_20180312234555f03.jpg s-_MG_2557.jpg
大手門。
正面から丸亀城に入ると必ずこの門を通ります。
場内のシンボルの一つです。

【丸亀駅前】
s-nwym01_20180312234556861.jpg s-_MG_7437.jpg
コミカライズ18話の丸亀駅前のバスターミナル。
駅舎ではなくなぜかバス停を中心に描かれています。
ここからは本州方面の高速バスを中心に発着しているんですがバーテックス襲撃の世界線ではどこへ行く路線が走っているのか気になります。
s-nwym06_20180312234554646.jpg s-_MG_7436.jpg
このカットでは一般路線バスのバス停と、後方にホテルが見えます。

【浜町商店街】
s-nwym05_20180312234554551.jpg s-_MG_7440.jpg
丸亀駅前から伸びている浜町アーケード。
具体的ポイントは分かりませんが、アーケードの形が一致しているのが分かります。

【骨付鳥 一鶴 丸亀本店】
s-_MG_5280.jpg

s-IMG_8760_20180312235118053.jpg
若葉たちが骨付鳥を食べていたのは一鶴丸亀本店。
丸亀駅のすぐ北側にあります。
丸亀を訪れたら一度は食べておきたい名物です。

【丸亀港】
s-nwym09.jpg s-_MG_7447.jpg
18話で最後にやってきたのが丸亀港のみなと公園。
奥に見えるのがシンボルの京極大橋。
灯篭が2つ描かれていますが、右奥にある太助灯籠が有名です。

【丸亀街道】
s-nwym03.jpg s-IMG_2473_201803122352212bb.jpg
古い町並みを歩くシーン。
ここだけちょっと離れていて、西中学校の近くになります。
旧の金毘羅街道である丸亀街道です。
丸亀港からこんぴらさんへの街道として賑わった道です。
場所が分かりにくいですが、右にある四角形石灯籠が目印の五差路です。

【まるがめ婆娑羅まつり】
s-nwym08.jpg s-IMG_09030.jpg
お祭りの記述が出ていました。
婆娑羅まつりのポスターのモデルは2017年のものだと思われます。
s-DSC00810.jpg
婆娑羅まつりは8月下旬に行われるお祭り。
踊りがメインで丸亀駅周辺や商店街で開催。
花火大会も実施されます。
s-P5043094.jpg
一方のお城まつりは5月のゴールデンウィークに開催される市民祭り。
メインの会場は丸亀城で、こちらの方が歴史があります。
婆娑羅まつりは激しいダンスが主体ですが、お城まつりはうちわを使った踊りで、誰でも踊れるような雰囲気となっています。


以上がのわゆの主な丸亀エリアの紹介です。
乃木若葉は魅力的なキャラや奥深いストーリーがいいし、結城友奈の時代の物語の原点でもある作品なので、ぜひアニメ化してもらいたいと思ってます!

この記事では「乃木若葉は勇者である」の作品画像を比較研究目的のために引用しております。画像の著作権は(C)2015 Project 2Hにあります。
スポンサーサイト

テーマ : 聖地巡礼
ジャンル : アニメ・コミック

2018-03-13 : 結城友奈は勇者である : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

『結城友奈は勇者である-勇者の章-』 舞台探訪(聖地巡礼)~伊吹島編~

11月末より放送が始まった「結城友奈は勇者である」の2期にあたる「勇者の章」の舞台探訪です。
今回は2話で登場した、観音寺港から船で25分ほどかかる離島・伊吹島の舞台をご紹介します。
s-IMG_7402.jpg
観音寺港から市営渡船で揺られると、沖合に島が見えてきます。
伊吹島はいりこ漁といりこ加工業が盛んな島で、島内各所にいりこ加工工場があるのが見えます。
s-IMG_7362_20171219213948c08.jpg
伊吹島に真浦港に着いた市営渡船のニューいぶき号。
この港に、まずは観音寺市観光ポスターの背景があります。
yyyp05_2017121921200956e.jpg s-IMG_7263.jpg
三好夏凜と伊吹島のポスター背景。
島に上陸してすぐの港です。
さぬき百景と書かれた石碑が目印です。
s-IMG_7256.jpg
ポスターのようにちょうど猫がいました!
伊吹島は猫がたくさんいる島でもあります。

【伊吹八幡神社】
yyyui01.png s-IMG_7286.jpg
勇者の章での伊吹島のシーンは直接訪れたというよりか、壁の外に向かう途中でジャンプしながら経由した形になります。
こちらは伊吹八幡神社。
観音寺の神社も琴弾八幡宮でしたね。
本殿ではなく神楽殿のようです。

【鉄塔付近】
yyyui02_20171219212010fbc.png s-IMG_7316_20171219213950de1.jpg
ここは目印になるポイントがなくどう説明したらいいのか難しい場所ですが、集落を超えて登って行った山の上にある道路との交差点です。
近くに携帯会社?の鉄塔があります。
広角レンズで撮影しているようですがストリートビューのものも近いです。

s-IMG_7311_20171219213949677.jpg

s-IMG_7310.jpg

s-IMG_7275.jpg

s-IMG_7349_20171219220533677.jpg

s-IMG_7358_20171219220534ff8.jpg
伊吹島には美しい景色が見られるポイントがたくさん!
最近では瀬戸内国際芸術祭にも協賛し、アート作品も島内に散らばっています。
そして猫たちと戯れることもできます。
船の便数は1日4往復しかありませんが、昼前着の2便で行って3便で帰ると1時間半ほどの滞在で十分伊吹島を満喫できると思います。
観音寺を訪れた際にはぜひ足を伸ばしてみてはいかがでしょう。

mapibuki.png




この記事では『結城友奈は勇者である-勇者の章-』の作品画像を比較研究目的のために引用しております。画像の著作権は(C)2017 Project 2Hにあります。

テーマ : 聖地巡礼
ジャンル : アニメ・コミック

2017-12-19 : 結城友奈は勇者である : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

『結城友奈は勇者である-勇者の章-』 舞台探訪(聖地巡礼)~観音寺・坂出~

11月末より放送が始まった「結城友奈は勇者である」の2期にあたる「勇者の章」の舞台探訪です。
ここでは1話~2話で登場した観音寺の舞台を中心にご紹介します。
新しい舞台が分からないという方へ参考になればと思います。
なので1期で既出のカットについては省略しております。

【観音寺駅前】

yyyu101.png s-IMG_7182.jpg
観音寺駅前から正面に伸びる道を少し歩いたところから駅方向に向かって。
かなり望遠のカットになります。
車道にはみ出しすぎないように注意しましょう。
yyyu102.png s-IMG_7171_201712042259179ba.jpg
こちらは駅側から市街地側に向かって撮影。
海産物販売店のダイブンさんが映っていますね。
yyyu103.png s-IMG_7174_20171204225916845.jpg
駅からすぐの大正橋プラザを道の向こうから大正橋プラザの方向に向かって見ています。
大正橋も映っています。

【県道6号 坂元線踏切付近】
yyyu111.png s-IMG_7168.jpg
三宅産業さんのある交差点付近から、観音寺駅方向をズームで見ています。
この左手にはカラオケまねきねこさんがあります。
駅からつるやさんの方向に向かっていると通る道です。
yyyu106.png s-IMG_7157_20171204225918db6.jpg
県道6号線の予讃線踏切。坂元踏切です。
地名は坂本町ですが踏切はなぜか坂元です。
まねきねこさんからつるやさんへ向かう道中になります。
ファミレスの看板や踏切の形状が一致。
yyyu201_20171204230530bbd.png s-IMG_7159_20171204225918ad1.jpg
2話のカット。
踏切から観音寺駅方向をズームです。
yyyu309.png s-IMG_7421.jpg
3話では警報機が登場。
背後の電柱まで一致していますね。

【観音寺市民会館付近】
yyyu301.png s-IMG_7423.jpg
3話のイルミネーションのシーンは観音寺市民会館の北側にある通りです。
作中で使われたのは旧銀行跡地の建物ですが、2017年はこの建物はイルミネーションを実施しませんでした。
yyyu302.png s-IMG_7417.jpg

yyyu303.png s-IMG_7416.jpg
この馬車のようなイルミネーションは健在です。
yyyu312.png s-IMG_7418_20180104233119534.jpg
観音寺市街地各所を彩る冬のイルミネーション「カンオンジノヒカリ」、11月~2月までの毎夜17:00~1:00にかけて点灯されます。

【青柳町交差点】
yyyu307.jpg s-IMG_7410_20180104233120bf1.jpg

yyyu308.jpg s-IMG_7412.jpg
先ほどの市民会館からひとつ西側へ向かった交差点。
3話の帰り道で信号待ちをしていました。

【観音寺小公園】
yyyu109.png s-IMG_7184.jpg
三架橋交差点付近の公園。
寛永通宝のオブジェがあります。
橋からはやや離れています。
中華そば源平さんのある交差点です。

【西本町1丁目】
yyyu416.png
4話、夏凜と別れた友奈が帰っていくシーン。
観音寺港と市街地を結んでいる道です。
交差点の近くから西方向を見たアングルです。

【三架橋付近】
yyyu120.png s-IMG_7186_20171204230423464.jpg
三架橋の北側にある交差点から東方向を見ています。
琴弾八幡宮の前。
橋を見たアングルは出ていますがこっち方向は初めてだと思います。
勇者部のPCの壁紙にもなっています。
yyyu121.png s-IMG_7188.jpg
三架橋の歩道を見たアングル。
こちらはおなじみですね。
yyyu107.png s-IMG_7191a.jpg
橋から海方向を眺めたカット。
こちらは夕方が近いと完全に逆行になるので午前中に撮りましょう。

【琴弾公園 観音寺松原】
yyyu210.png s-IMG_7210.jpg
2話冒頭、友奈が全力疾走していた松原。

【銭形砂絵】
yyyu407.png s-IMG_7810.jpg
観音寺市のシンボルである巨大な銭形砂絵。
アニメ1期では出てきませんでしたが2期では何度か登場しました。
yyyu408.png s-IMG_7811_20180225003445462.jpg

yyyu410.png s-IMG_7814_20180225003444535.jpg
猫を探しているシーンでした。
ここまで登ってくる迷い猫も珍しいでしょう。
観音寺の中では観光スポットなので土日は人が多いです。

【財田川付近】
yyyu114.png yyyusv108.png
夕方のシーンで登場したのは清掃活動をしていた河川敷付近の道。
茂木町児童公園より西へ向かった地点です。

【観音寺港】
yyyu105.png s-IMG_7132_20171204230329e32.jpg
観音寺港の一番先端部分。
奥には防波堤と灯台が見えます。
yyyu415.png s-IMG_7803_2018022500344634c.jpg
4話のカットもこの近くです。
yyyu412.png s-IMG_7805_2018022500344657a.jpg

yyyu414.png s-IMG_7808_20180225003446a97.jpg


yyyu143.png s-IMG_7133.jpg
国防仮面のシーン。
暴漢が走り去った道は、東西方向に3つある道のうち真ん中の道。
1期で登場した猫を飼ってくれる家を探すシーンもこの近くです。
道幅が狭く改変されているようです。
yyyu145.png s-IMG_7136.jpg
この国防仮面のシーンはひとつ海側の道にあります。
yyyu144.png s-IMG_7137.jpg
あまり人通りがない場所なのでこんなに野次馬が集まることはなかなかないかもしれませんw

【観音寺港赤灯台】
yyyu202.png s-IMG_7139.jpg
2話で登場した灯台。
ここからジャンプして伊吹島、壁の外へと向かっていきます。
先ほどの港湾地区からはしばらく戻って橋を渡って回り道しなければなりません。
伊吹島の舞台は次の記事で紹介しています。
『結城友奈は勇者である-勇者の章-』 舞台探訪(聖地巡礼)~伊吹島編~

【観音寺中学北側】
yyyu505.png s-IMG_7817_201802250035075a3.jpg
5話で友奈が夜に歩いていた場面。
高屋神社に登る前のところです。
観音寺中学校からしばらく北側に歩いたところにある小さな橋です。

【高屋神社】
yyyu509.png s-IMG_7844.jpg
観音寺の町並みを俯瞰できるのは高屋神社からです。
yyyu506.png s-IMG_7835_20180225003507a14.jpg
5話で友奈が登って行った石段。
本当に山の上にある神社です。
yyyu507.png s-IMG_7842.jpg
とても瀕死の女子中学生が登り切れる山ではありませんw
麓からは1時間近くかかるうえに登山道が狭くなっていて危険な箇所があります。
ハイキングの服装や動きやすい靴で行きましょう。

歩いて登山はちょっと・・・という方は、不動の滝カントリーパーク近くから車道も山頂付近へ通じているので車でも登れます。(幅員縮小、離合困難箇所注意)
夜間や天気の悪い日は十分注意して登山するようにし、登山に慣れてない方は悪条件での登山は見合わせましょう。

【瀬戸大橋記念公園】
yyyu125.png s-IMG_6910_201712042322582aa.jpg

yyyu128.png s-IMG_6883_20171204232228d04.jpg

yyyu136.png s-IMG_6894.jpg

yyyu129.png s-IMG_6893_20171204232227c24.jpg

yyyu130.png s-IMG_6889.jpg

yyyu132.png s-IMG_6887_20171204232228dc0.jpg

yyyu134.png s-IMG_6890.jpg

yyyu137.png s-IMG_6895_2017120423250600f.jpg
瀬戸大橋記念公園内にあるマリンドームです。
高さ15メートル、直径約50メートルのドーム型の屋根を持つ国内最大級の木製ドーム(1,231席)です。
作中では歴代勇者の追悼施設になっているようです。
墓標がある設定の場所に実際にあるのは観客が座るための椅子です。

【青ノ山展望台】
yyyu525.png DSB5Lp8VwAAUMNR.jpg
5話で空の色が急変する町並みが映っていましたが、宇多津町にある青ノ山展望台からの眺望です。
「楠芽吹」で登場したゴールドタワーが映っているのが分かりますね。


以上が勇者の章で新規に登場した舞台紹介でした!
ぜひ、アニメを見て勇者の町観音寺にお越しください!
近いうちにちゃんとした比較写真に差し替えますのでよろしくお願いします。



この記事では『結城友奈は勇者である-勇者の章-』の作品画像を比較研究目的のために引用しております。画像の著作権は(C)2017 Project 2Hにあります。

テーマ : 聖地巡礼
ジャンル : アニメ・コミック

2017-11-25 : 結城友奈は勇者である : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章- TV版オープニング 舞台探訪(聖地巡礼)

10月から放送がスタートしたアニメ「結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-」の舞台探訪(聖地巡礼)です。
本編については先行で劇場公開がされているので舞台を訪れていますが、今回新たにオープニング映像で登場した舞台を巡ってきたので紹介したいと思います。

【香風園】
wsyo03.png s-_MG_5691.jpg
園子が庭園の橋を渡っているカット。
坂出駅の近くにある庭園・香風園です。
入場料無料。
すぐ近くに鎌田醤油の資料館があります。

【坂出市郷土資料館】
wsyo04.png s-_MG_5702.jpg
こちらは神樹館のモデルとなった建物。
門などは劇場版で明らかになっていましたが、建物外観については今回初めて明かされました。
門と同様に、郷土資料館の建物が使われています。

【沙弥島・ナカンダ浜】
wsyo05.png s-IMG_8754_201710080054129bf.jpg
オープニング冒頭で瀬戸大橋をバックに3人が歩いている砂浜。
一見すると瀬戸大橋記念公園のように見えますが、実際に角度的には沙弥島のこの砂浜のようです。
沙弥島は本土と陸続きになっている島で、記念公園からすぐ西に隣接しています。
有名な歌人が訪れるなど歴史的にも有名なスポットになっています。

以上、急ぎ足ではありましたがオープニングで登場した舞台の紹介でした。
その他本編で登場した舞台については以下の項目をご覧ください。

舞台探訪カテゴリ 結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-



この記事では『結城友奈は勇者である 鷲尾須美の章』の作品画像を比較研究目的のために引用しております。画像の著作権は(C)2017 Project 2Hにあります。
2017-10-08 : 結城友奈は勇者である : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章- 第3章「やくそく」舞台探訪(聖地巡礼)

2014年に放送されて好評を博したアニメ「結城友奈は勇者である」の前日譚である「鷲尾須美は勇者である」が、テレビ先行上映として「結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-」として劇場公開されました。
今回は第3章「やくそく」で登場した舞台についてご紹介します!

本文中に作中の画像およびネタバレを含みますので、未鑑賞の方はご注意ください。

【高速道路】
wsy301.jpg s-DEdavmLU0AArM6t.jpg
お役目を終えた勇者たちを車で送るシーン。
高速道路を走行していますが、実際に香川県内の高速道路が背景に使われていました。
瀬戸中央自動車道坂出IC~坂出北IC間、第二宇多津こ道橋。
後方の電光掲示板パネルが一致しています。
坂出ICを北に向かって最初に見え、瀬戸大橋記念公園から南へ向かっているという場所の整合性も取れています。
高速道路上から撮影はできないので、ストリートビューより。

【春日神社】
wsy302.jpg s-IMG_3612.jpg

wsy303.jpg s-IMG_3611.jpg
夏祭りのシーン。
おなじみ坂出の春日神社。
wsy304.jpg s-IMG_3613.jpg
浴衣姿が美しいです。
公開時期もちょうど夏祭りシーズンの7月でした。
wsy307.jpg s-IMG_3614.jpg
春日神社の鳥居。
灯篭が並んでいる歩いてきた道はこの右手側の道です。
wsy308.jpg s-IMG_3604.jpg
鳥居から入った神社参道。
夏祭りではありませんが、10月にある秋季例大祭ではこのように境内に出店が並びます。
wsy309.jpg s-IMG_3606_201709042209563c8.jpg

wsy310.jpg s-IMG_3603.jpg
春日神社拝殿。

【花火観賞場所】
wsy311a.jpg s-IMG_3626_20170904221114a29.jpg
祭りの後に花火を鑑賞した高台は、春日神社より山手に登った団地付近。
団地の敷地内は道路を含めて進入禁止の看板が出ているので、この地点より先には進まないようにお願いします。
wsy313.jpg
実際にこのような讃岐富士を一望できる景色を見ることができます。
なお、この地域でこの方向に向かっての打ち上げ花火は現在行われていません。
坂出では、港湾地帯で「さかいで大橋まつり花火大会」が8月に実施されています。
数千発が上がる大規模なもので、多くの観覧客で賑わいます。(この地点からは見えません)

【イオン坂出店前】
wsy314.jpg s-IMG_7832_20170904221420413.jpg
後半でお役目に向かう前のシーン。
おなじみイネス、イオン坂出店前です。
wsy315.jpg s-IMG_7822_20170904221419986.jpg
この辺の背景カットは1章の使い回しが多いです。
wsy316.jpg IMG_8998.jpg
園子のこのカットは新規カット。
背景に見えるのはイオン坂出店の駐車場。
24時間400円で置けるので便利です。

以上が、第3章の大まかな舞台紹介になります。
新規舞台が無かったので記事化が遅れましたが、需要があるようなので2期放送を前に記事公開しました。
いよいよ秋からのアニメ続編が待ち遠しくなってきましたね。
後半の勇者の章は舞台を追いかけていきたいと思いますのでよろしくお願いします。


この記事では『結城友奈は勇者である 鷲尾須美の章』の作品画像を比較研究目的のために引用しております。画像の著作権は(C)2017 Project 2Hにあります。

テーマ : 聖地巡礼
ジャンル : アニメ・コミック

2017-09-25 : 結城友奈は勇者である : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

訪問者数カウンター

プロフィール

リジス

Author:リジス
四国在住。
各地の旅行やイベントの記事を中心に更新しています。
聖地巡礼・舞台探訪関連の記事が多くなると思います。

※舞台を訪問する際は、他の人の迷惑とならないように十分注意してください。
※一部作品の画像を比較研究目的のために引用しております。画像等の著作権は各々の権利元に帰属します。
※当ブログ内の画像を他のサイト・ブログ・SNS等に転載することはご遠慮ください。

TwitterID:@lidges
mixiID:5461770

カテゴリ

AIR (1)

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

ブログランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
9位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
1位
アクセスランキングを見る>>

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR