「つればし」へようこそ。ここではアニメ作品等の舞台探訪(聖地巡礼)やイベントについて紹介しています。

『ソードアート・オンラインII』 舞台探訪(聖地巡礼) ~銀座・皇居周辺~

放送中のアニメ 『ソードアート・オンラインII』 の舞台探訪(聖地巡礼)です。
ネットゲームの世界は実在しないので、現実世界側です。
今回探訪したポイントは7月放送の1話の場所が多いのですが、秋になって劇中とどれぐらい風景が合うのか確認したくてこの時期まで待ってみました。

【西新宿の超高層ビル群】
sao201.jpg s-Shinjuku2009.jpg
冒頭に出た西新宿の超高層ビル群。
文京シビックセンターから眺めた新宿です。
どうやら2009年に撮影した画像でWikipediaから持ってきたようです。
現在は左手に別のビルが建って同じようには撮影できません。

【銀座・資生堂パーラー前】
sao231.jpg s-IMG_8622.jpg
1話と14話で登場した喫茶店は資生堂パーラー。
資生堂ブランドだけあってかなり値段設定は高めです。
私が訪れたのは開店時間前なので確認できていませんが、内装も一致するところがあるようです。
sao232.jpg s-IMG_8623.jpg
このアニメ、2022年から先の近未来を描いてるので、建物が多少一致しなくてもそれまでに改装されたと思うようにしましょう(笑)
sao233.jpg s-IMG_8617.jpg

sao234.jpg s-IMG_8620.jpg
銀座七丁目交差点。
あまり合いません。

【有楽町】
sao202.jpg s-IMG_8654_2014112722581250f.jpg
一瞬だけ映ったこちらは有楽町マリオンのからくり時計前。

【東京メトロ大手町駅】
sao205.jpg s-IMG_8735_20141127232513949.jpg
大手町駅のC10出口です。
sao204.jpg s-IMG_8733.jpg

sao203.jpg s-IMG_8736.jpg
画像はイメージですw

【皇居・大手門前】
sao206.jpg s-IMG_8711.jpg
大手門交差点。
sao207.jpg s-IMG_8721_2014112723251218f.jpg

sao208.jpg s-IMG_8715.jpg
晴れてたのでいい感じに再現。
sao335.jpg s-IMG_8722_20141127233336947.jpg
こういう演出好きです。
sao209.jpg s-IMG_8713_20141127233137d05.jpg

sao210.jpg s-IMG_8720_2014112723351373b.jpg

sao211.jpg s-IMG_8724.jpg
この辺は人通りが多かったです。
sao214.jpg s-IMG_8725a.jpg

sao217.jpg s-IMG_8726_20141127234025608.jpg
ここ合わすには皇居ランナーがいない時間帯を狙う必要があります。

【皇居東御苑】
sao218.jpg s-IMG_8786a.jpg
案内板。
違う看板を撮ってました…。
sao219.jpg s-IMG_8749.jpg
左側の植え込みが赤く染まるなど、秋らしい写真で撮れました。
入場無料ですが、入園票をゲートで受け取り、出るときに返却します。
sao220.jpg s-IMG_8748.jpg

sao221.jpg s-IMG_8753.jpg
本丸へ通じる道。
sao222.jpg s-IMG_8755_20141127235445a3c.jpg
本丸跡の広場。
撮影は11月22日ですが、作中の12月7日よりも落葉が進んでいます。
あと10年の間に温暖化が進んじゃったのかなw
この状況から判断するに、ロケハンは11月中旬だと思われます。
sao223.jpg s-IMG_8758_20141127235749037.jpg
紅葉シーズンを迎えた晴天の日と言うことで多くの人々で賑わっていました。
作中と実際の紅葉の状況対比から秋にロケハンしてない可能性もありますがどうなんでしょう。
sao224.jpg s-IMG_8764_20141127235749688.jpg
背後は天守台。
sao225.jpg s-IMG_8765_201411272357497bf.jpg

sao226.jpg s-IMG_8768.jpg

sao227.jpg s-IMG_8771_201411280002384cc.jpg
午砲台跡。
本丸跡広場の芝生の中にこっそりあるので探すとちょっと苦労するかもですw
sao228.jpg s-IMG_8782_201411280004294d9.jpg

sao229.jpg s-IMG_8778_201411280002370da.jpg

sao230.jpg s-IMG_8780_20141128000237d37.jpg
広場内の3つ並んだベンチです。
タイミングよく人がいなくなってくれました。

以上がSAO2の皇居周辺の舞台めぐりでした。
実は1期の所沢など行けてないのでこの作品は初探訪になります。
今回は午後にイベント参加が控えていたので3時間という時間制限でしたが、東京のど真ん中を散歩しながら観光気分で巡れるコースだったので結構おすすめですよ!
皇居東御苑は今度ゆっくり散策して回りたいですね。

この記事では「ソードアート・オンラインII」の作品画像を比較研究目的のために引用しております。画像の著作権は© 2014 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAOⅡ Projectにあります。

テーマ : 聖地巡礼
ジャンル : アニメ・コミック

2014-11-28 : アニメ舞台探訪・聖地巡礼 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

天体のメソッド 舞台探訪(聖地巡礼) ~東京編~

今回は東京遠征中ですが当ブログ初の現地更新に挑戦ですw
作品は「天体のメソッド」。
「天体のメソッド」といえば北海道の洞爺湖や札幌が舞台のアニメなんですが、数カットだけ他の地方が出ている所があるんです。
私が洞爺湖にいけるのは春以降のことになりそうなので、先に他地域から紹介していきます。

tmse01.png
今回は、7話に登場した花屋のカット。
駅から降りてバスに乗り換えるときに登場したポイントです。
場所は北海道ではなく、東京の銀座のど真ん中ですw
これは見つかりませんわー。
百貨店の真裏ですし、結構有名なお店かもしれません。
tmse02.png
続いては見ての通り新宿。
ここはののかの回想シーンで登場したカットで、実際に東京として登場しています(そりゃそうかw)
ここは東京オペラシティの展望台からパークタワーや都庁を眺めた景色だと思いますが、オペラシティは展望レストランしかないみたなので、カット撮影のためにはお高い食事をしないといけなさそう。
今回は時間が無かったのでここは割愛です。

というわけでわずかな成果でしたが、実は花屋が出る直前に降り立った駅こそが、なぜか香川県の豊浜駅だったのです。
今期はどうしたんだ観音寺市w
そっちについては帰ってからレポートを上げてみたいと思います!

テーマ : 聖地巡礼
ジャンル : アニメ・コミック

2014-11-21 : アニメ舞台探訪・聖地巡礼 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

劇場版 『たまこラブストーリー』 聖地巡礼ガイド~京都~ 【比較カット有】

s-tmklkv.jpg s-IMG_8847.jpg
4月に公開された映画『たまこラブストーリー』の舞台探訪です。
先月、そのBDが発売になり、比較カットありでの舞台紹介が可能になりました。
というわけで改めて京都を訪れてみたので、場所別に紹介していきたいと思います。
天気に恵まれませんでしたが、本降りになることはなかったのでよかったです。

【藤森駅前】
tmkl102.png s-IMG_7761_20141106235338907.jpg
OPで登場した桜並木。
作中では青葉の季節でした。
tmkl103.png s-IMG_7769.jpg
川の反対側より。
tmkl104.png s-IMG_7753.jpg
駅前に架かる橋。
ここは人通りが多いです。
tmkl106.png s-IMG_7754_201411052341003a8.jpg

tmkl107.png s-IMG_7760_20141105234058ba6.jpg
隣の橋から撮った方がよかったかな。
tmkl108.png s-IMG_7759_20141105234059482.jpg
橋に繋がる階段。
tmkl109.png s-IMG_7755.jpg
駅舎の外観。
詩織は電車通学なんですね。
tmkl110.png s-IMG_7776_201411052340585b7.jpg
冒頭のキービジュアルは劇場公開時に撮影したので桜が青々としていますが、11月となると赤く染まり初めていて作中の雰囲気からは変わってしまってました。
落葉してるよりはマシかぁ。
tmkl170.png s-IMG_8849a.jpg

tmkl112.png s-IMG_7775.jpg
師団橋より。
tmkl128.png s-IMG_7770.jpg

tmkl129.png s-IMG_7778.jpg

tmkl130.png s-IMG_7777.jpg
背後にはマンションが見えます。
tmkl131.png s-IMG_7764.jpg
ここは駅付近まで戻ってから。

【鴨川デルタ】
tmkl113.png s-IMG_7692.jpg
今回の作品を象徴付けるような重要な場所です。
奥に見えるのは今出川橋。
tmkl114.png s-IMG_7693_20141108145156ecc.jpg
雨上がりで人の少ない状態で撮影できましたが、やや水位が増していました。
晴れた日の休日には親子連れで賑わい、撮影が難しくなります。
tmkl115.png s-IMG_7689_201411081451552f3.jpg

tmkl116.png s-IMG_7690.jpg

tmkl117.png s-IMG_7705_20141108145603e4d.jpg

tmkl118.png s-IMG_7698.jpg
飛び石の形や配置まで入念に再現されています。
tmkl119.png s-IMG_7710a_2014110815042288a.jpg
石段。デルタの中州からズームしてますが、ここもよく人が座っているので意外にタイミングが難しいです。

tmkl121.png s-IMG_7701.jpg

tmkl122.png s-IMG_7696_20141108150420609.jpg

tmkl01.png s-IMG_8793a.jpg
上流側の河合橋の上からズームで撮影できます。
tmkl03.png s-IMG_8726.jpg

tmkl04.png s-IMG_8719.jpg
この辺はPVで出てたカットなので撮影が春でしたが、人がかなり多かったです。
tmkl123.png s-IMG_7702_20141108150933eba.jpg

tmkl124.png s-IMG_7710x.jpg
飛び石の上から撮るのがいいんでしょうが、増水していたので中州からにしました。
増水してるときにたまこが落ちてたら流されるレベルなので本当に注意して下さい(笑)
tmkl125.png s-IMG_7704.jpg

tmkl126.png s-IMG_7703_20141108151124d52.jpg
最後、中州から商店街方面へ戻るシーン。
tmkl157.png s-IMG_7717_20141108154657b5f.jpg
後半、もち蔵とあんこの場面。
tmkl158.png s-IMG_7729.jpg
連続している場面に見えますが、上は中州に向かって、下は中州から橋に向かっての撮影です。
tmkl159.png s-IMG_7715.jpg

tmkl160.png s-IMG_7724.jpg
出町橋の上より商店街側へ。
tmkl161.png s-IMG_7706_201411081538167a7.jpg

tmkl162.png s-IMG_7730_20141108154501864.jpg
もち蔵を見てると青春アニメだなーって思いますねw
tmkl06.png s-IMG_8721_20140427141450ab2.jpg
夜の場面。

【出町桝形商店街】
tmkl171.png s-IMG_7750.jpg
おなじみの商店街です。
現在、アニメの中に登場した標語をそのまま再現した看板を掲示しています!
ほとんどの場面は「たまこまーけっと」と重複しているので、ダイジェストで紹介したいと思います。
tmkl167.png s-IMG_7747.jpg
商店街、西側の入口です。
tmkl165.png s-IMG_7745_2014110815411212f.jpg

s-IMG_7744_20141108155848356.jpg s-IMG_7740_20141108155849fce.jpg
手前の看板に隠れているのはチョイちゃんの飛び出し看板。
反対側にはたまこの飛び出し看板も登場し、賑やかになってきました。
tmkl166.png s-IMG_7748.jpg
から揚げ屋さんは惜しまれながら閉店してしまいました。
私が初めてここを訪れてからもうすぐ2年、商店街の姿も移り変わっています。
tmkl168.png s-IMG_7749_20141108154111c25.jpg
シンボルの鯖は健在です。
tmkl101.png s-IMG_7738_20141108160521274.jpg
たまこの家がある設定の付近より。
tmkl169.png s-IMG_8746a.jpg
商店街東側の入口より。

【京都駅】
tmkl133.png s-IMG_7684.jpg
クライマックスでたまこがもち蔵を追いかけていった京都駅。
藤森からも出町柳からも、走っていくとかなり大変な距離です。
後ろに見えるのは京都タワーのビル。
tmkl134.png s-IMG_7683.jpg
雨にもかかわらず、3連休初日の京都はバスに乗る多くの人で混雑していました。
tmkl135.png s-IMG_7686_20141108163314c23.jpg

tmkl136.png s-IMG_7680_20141108221359ba8.jpg

tmkl137.png s-IMG_7679_20141108221359910.jpg
京都駅の文字が消されています。
そういえば作中では「京都」と言う地名は出ませんでしたね。
tmkl139.png s-IMG_6069_201411082213592e1.jpg

tmkl140.png s-IMG_7687.jpg
土曜朝9時前の京都駅は既に人で溢れています。
作中でも早朝でない限りこんなに人が少ないはずがないですw
東京方面からの新幹線が着き始めるまでが勝負なんでしょうね。
tmkl138.png s-DSC07647.jpg
中央連絡通路に繋がるエスカレーター。
たまこラブストーリーで難関撮影ポイントの一つがここだと思います。
日中は絶えることなく人が乗ってくるので、朝8時前に到着直後に撮影して1枚だけ無人でいけました。
tmkl141.png s-DSC07649.jpg
通路の人が途切れるのも大変なのに、コインロッカー前まで無人になるのは本当に早朝でないときついですね。
四国からだと夜行で着いても7時半なので…。
ちゃんと看板はクリニックなんだw
tmkl142.png s-DSC07651.jpg
おそらく最難関撮影ポイント、中央連絡通路から八条口へのエスカレーターと階段。
ここが無人になることはまずないですw
作中でも人が描かれてますしね・・・。
tmkl143.png s-DSC07642.jpg
新幹線の中央改札口。
左側のカメラまで描かれているなど再現度抜群です。
tmkl144.png s-DSC07644.jpg
改札口。
なんと自動改札機が入れ替えのために移動されていました。
s-IMG_8944a.jpg
春に撮影したときはそのままの改札機で撮れていますが、自動発券機があったせいでアングルは合わせられなかったので、難しいものです。
tmkl146.png s-IMG_7653.jpg
新幹線東京・名古屋方面の11番のりばです。
tmkl147.png s-IMG_7652_20141108222929a37.jpg

tmkl148.png s-IMG_7666.jpg
新大阪・博多行きの反対側のホームから撮ったものです。
tmkl149.png s-IMG_7673.jpg
3連休の新幹線なのでほぼ満員です。
tmkl150.png s-IMG_7667_20141108224846f8e.jpg
6号車と7号車の間。
停止位置までちゃんと合います。
車両はN700系のぞみ号ですね。
新幹線の停車時間は1分ぐらいなのですが、なぜか信号待ちで数分止まってくれたので余裕を持って撮影できました。
tmkl151.png s-IMG_7671_20141108225104327.jpg
「もちぞーーーーーーーーーーー!」
tmkl152.png s-IMG_7670_201411082251043b2.jpg

tmkl153.png s-IMG_7674_201411082302205e2.jpg
もち蔵を呼び止めるシーン。
最大のクライマックスです!
新幹線ホームで呼び止める姿は、恋愛ドラマの王道的展開でありつつも、見る者を感動の渦に巻き込みます。
tmkl154.png s-IMG_7659_20141108224845bbf.jpg

tmkl155.png s-IMG_7657_20141108224845dc9.jpg
ここは、反対側ホームからのズームだったようです。
tmkl156.png s-IMG_7676.jpg
そして、たまこがもち蔵に思いを打ち明けたと言うところで終わりました。
実にいい終わり方でした。
公開後の探訪記事にも書いてますが、現代に生きる人々が忘れた何かを思い出させてくれるような、そんな映画でした。
恋をしている人たちのみならず、あらゆる世代・人に見てほしい、素晴らしい映画です。
ここ数年で一番感動した作品でした!

s-IMG_7741.jpg

s-IMG_7743_20141108231111ca6.jpg
出町桝形商店街では今でも交流ノートやポスターなどは健在で、多くのファンが訪れているようです。
私も京都に来る度に立ち寄ってみたい場所です。
tmkv.jpg s-IMG_0330a.jpg
最後にキービジュアルのマーガレット畑のイメージで締めくくります。
作中と同じ季節にまた訪れてみたいです。
(撮影場所は香川県内のフラワーパーク浦島)

【関連記事】
劇場版 『たまこラブストーリー』 舞台探訪(聖地巡礼) (公開直後)
『たまこラブストーリー』 公開初日の京都に行ってみた (公開当時のタイアップなど)
たまこまーけっと 舞台探訪(聖地巡礼) ~京都・出町桝形商店街編~ (TVシリーズ)



より大きな地図で たまこまーけっと 聖地巡礼地図 を表示
たまこラブストーリーの新規舞台は緑色のアイコンで表示しています。

この記事では「たまこラブストーリー」の作品画像を比較研究目的のために引用しております。画像の著作権は京都アニメーション/うさぎ山商店街にあります。

テーマ : 聖地巡礼
ジャンル : アニメ・コミック

2014-11-08 : アニメ舞台探訪・聖地巡礼 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

『結城友奈は勇者である』 舞台探訪(聖地巡礼) 第3話・第4話

秋アニメ『結城友奈は勇者である』の舞台探訪(聖地巡礼)です。
今回も舞台となった観音寺市を訪れてきました。

<第3話>
【夏凛のマンション】
yyy303.png s-DSC07937_20141103214813b71.jpg
3話で夏凛が登場しましたが、マンションに一人暮らししています。
ここは観音寺市内某所に実際にあるマンションがモデルになっています。
1階は店舗になっています。

【財田川沿い】
yyy302.png s-IMG_7940.jpg
夏凛の帰り道。(8)
財田川の南岸沿いの道路です。
学校やマンションの位置関係とは違っています。
s-IMG_7947_20141103224914834.jpg
ちょうど河川敷の遊歩道でコスモスが見ごろを迎えていました。

【ビニールハウスのある道】
yyy301.png s-DSC07953_20141103214813b41.jpg
この道は海の近くの田園地帯です。(9)
あまり一致していませんし、こんなに上のほうからは撮影できません。

【有明浜】
yyy304.png s-IMG_7956.jpg
鍛錬をしていた海岸。
EDにも登場した有明浜です。(3)
yyy421.png

yyy424.png s-IMG_7960_20141103224913160.jpg
部室に貼ってある勇者部のポスターも、この有明浜で撮られたものだと思われます。

<第4話>
【まねきねこ観音寺店】
yyy400.png s-IMG_7984_20141103220808354.jpg
カラオケ店のモデル。(10)
看板を見ればまねきねこチェーンと分かりますが、ちゃんと建物や周辺のビルまで一致させています。
今回は中に入っていませんが、部屋やトイレの中まで一致しているという情報を聞いています。
また、しっかりキャラソンを出すんでしょうね~。
ちなみに昔ここで24時間耐久カラオケをしたことがあります(笑)

【三架橋北側】
yyy401a.png s-DSC07939.jpg
勇者部ホームページの画像。
三架橋北側の道路を、東方向に向かって交差点からズームして撮影しています。
交通量が多かったので完全には合わせれていません。

【三架橋】
yyy415.png s-DSC07941.jpg
おなじみ三架橋。(1)
奥に見えるのは観音寺信金のビルです。
yyy416.png s-DSC07942.jpg

yyy417.png s-DSC07944_20141103221216a51.jpg

yyy419.png s-DSC07945.jpg
歩道の東側は出ていましたが、西側が本編に登場するのは初めてだったと思います。

【三架橋南東側】
yyy402.png s-DSC07950.jpg
帰り道のシーン、橋の南東の川沿いの道が登場しました。(11)
yyy403.png s-DSC07947_20141103220810b86.jpg

yyy404.png s-DSC07948_201411032208099f3.jpg

yyy405.png s-DSC07949.jpg
この辺は多数ロケハンしているようで、今後も多く登場しそうですね。

【観音寺港周辺】
yyy406.png s-IMG_7967_2014110322334832f.jpg
4話で新登場のポイント。
かまぼこ工場は、観音寺港近くにあります。(12)
この周囲には住宅もあるので撮影は注意して下さい。
yyy407.png s-IMG_7974_20141103223346bbd.jpg
実際は幅がちょっと広いです。
yyy408.png s-IMG_7970_20141103223347af3.jpg

yyy409.png s-IMG_7972_20141103223347665.jpg
ガレージの看板まで再現。
yyy411.png s-IMG_7979.jpg

yyy412.png s-IMG_7977_2014110322395716c.jpg
ここまでのカットは同じ交差点に固まっています。
yyy413.png s-IMG_7973_20141103224120aa1.jpg
そこから一本海側の道です。
防潮堤沿い。
yyy422.png s-IMG_7981_20141103224958a6c.jpg
反対側。
港の端のほうまで行ってみましたが合いません。
訪問した民家も実際にはありませんでした。
yyy414.png s-IMG_7982_20141103223957c91.jpg
防潮堤は高潮対策で高くなったので、海は見えなくなりました。

【中学校】
s-yyykv.jpg s-s-DSC07951.jpg
クリアファイルのオリジナルカットです。
中学校の校庭から見た景色が登場。
再現するには敷地内からっぽいので外からです。

以上が3話と4話の舞台探訪でした!
先日は観音寺のイベントでこの作品の上映会があったようで、地元にもこのアニメが浸透し始めているようです。
また話数が進んだら探訪に訪れる予定です。

【結城友奈は勇者である 舞台探訪】
『結城友奈は勇者である』 舞台探訪(聖地巡礼) 第1話・第2話


より大きな地図で 「結城友奈は勇者である」聖地巡礼地図 を表示

この記事では「結城友奈は勇者である」の作品画像を比較研究目的のために引用しております。画像の著作権は(C) 2014 Project 2Hにあります。

テーマ : 聖地巡礼
ジャンル : アニメ・コミック

2014-11-03 : 結城友奈は勇者である : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

たけはら憧憬の路2014 散策記

s-IMG_5942_20141030230113ec9.jpg
安芸の小京都と呼ばれ、アニメ「たまゆら」の舞台としても知られる広島県竹原市の町並み保存地区周辺。
今年は連続テレビ小説「マッサン」でも話題になっています。
その江戸時代の繁栄を今に伝える古い町並みを竹筒からあふれるろうそくの灯りで幻想的にライトアップするイベント、「町並み竹灯り‐たけはら憧憬の路‐」
昨年は参加できなかったので、二年ぶりに行って来ました!
今年も10月25日と26日の二日間にわたって開催されました。
たまゆらファンや、地域の人々も集まってかなり賑わっていました。

私が行ったのは日曜日の26日でした。
当日の竹灯りの写真を中心に幻想的な竹原の様子を、「たまゆら~もあぐれっしぶ~」9話のシーンを少し織り交ぜつつ紹介していきたいと思います。
s-IMG_5677.jpg
昼間から町中では竹灯りの準備が行われていました。
s-IMG_5689_20141029233739f45.jpg
マッサンのポスターが目立ちます。
一時期たまゆらのポスターばかりだったのを考えると、時代の変化を感じますね。
s-IMG_5721.jpg
午後はたまゆらファンの間で行われたオフ会「かお誕」に参加してきました。
ケーキのクオリティが素晴らしかったです!
s-IMG_5842.jpg
さて、夕方になって日が暮れてくると、町中の竹筒に灯りが灯されていきます。
s-IMG_5761_20141029234654950.jpg
たまゆらファンの方が作られた竹灯り。
たまゆらキャラの風車が回ります。
s-IMG_5771.jpg
旧笠井邸。
「おかえりなさい」の竹灯りです。
tmym954.png
s-IMG_5776.jpg
旧笠井邸より見た景色です。
まだ日没にちょっと早かったです。
s-IMG_5780.jpg
お寺では、マッサンの竹灯りが出迎えてくれました。
s-IMG_5782.jpg

s-IMG_5786.jpg

s-IMG_5784.jpg
幻想的な灯りの数々。
s-IMG_5798_2014102923465076f.jpg
町並み保存地区のメインストリートへ。
人が増えてき始めました。
多かったと思いますが、これでも身動きが取れなかったほどの土曜日よりは空いていたそうです。
s-IMG_6036_201410302330507bd.jpg
竹鶴前。
マッサン効果でここで写真を撮る人の姿が目立ちました。
s-IMG_5805.jpg
松阪邸の竹灯り。
この時間になると日が落ちて映えるようになってきました。
s-IMG_5809_20141029235310c58.jpg
ももねこ様!
ここでは影絵で楽しむことができます。
tmym957.png
s-IMG_5822_2014102923530852c.jpg
このハート型の影絵は、作中でも登場していましたね。
実際にカップルが相次いで撮影していましたw
s-IMG_5810_201410292353098bc.jpg
松阪邸より、灯りと普明閣を見上げます。
竹原でもトップクラスの絶景だと思います。
s-IMG_5815.jpg

s-IMG_5830_201410300019000ef.jpg
町並み保存センター前、今年は「愛しのエリー」というオブジェです。
s-IMG_6066_201410300018594c2.jpg
西方寺の石段。
終了直前だったので無人での撮影に成功!
s-IMG_5838.jpg
東京スカイツリーを模した竹原スカイツリー。
s-IMG_5839.jpg
完成度の高さに驚かされます。
s-IMG_5849.jpg
竹楽裏の広場では今年もみんなの夢灯りが灯されています。
s-IMG_5848.jpg
たまゆらファンの願いもたくさん飾られていました。
tmym955.png
s-IMG_5992.jpg
町並み保存センター横の竹灯り。
s-IMG_5996_20141030230111d64.jpg
ここも美しいですね。
s-IMG_5876_20141030230110f72.jpg
和服姿の人々の演奏も、素敵な雰囲気に彩を加えていました。
s-IMG_5888.jpg

s-IMG_5892_20141030230109cc3.jpg
照連寺へ向かいます。
tmym951.png
s-IMG_5894_2014103023052741d.jpg
ここの竹灯りも楽しみの一つ。
今年はちょっと少なかったかな。
s-IMG_5900_20141030230526b5a.jpg

tmym956.png
s-IMG_5913_20141030230525ee9.jpg
今年のテーマはマッサンだったようです。
s-IMG_5923_20141030230524d91.jpg

s-IMG_5928.jpg
たまゆらの時よりもマッサンの方がタイアップしてる灯りが多いですねw
s-IMG_5921.jpg

s-IMG_5929.jpg

tmym952.png
s-IMG_5933.jpg
ここも定番の景色となりました。
s-IMG_5934_2014103023103386e.jpg

tmym959.png
s-IMG_5937_20141030231032a7a.jpg
壁に灯る竹灯りは好きですね~。
s-IMG_5939.jpg

s-IMG_5861.jpg
「いっぷく」さんにはたまゆらをイメージした竹灯りがありました!
今回はお世話になりました(笑)
s-IMG_5858.jpg
いっぷくさんの瓦そばはとても美味しかったので、是非!
s-IMG_5956.jpg

s-IMG_5967.jpg

s-IMG_5962.jpg
いろんな形の灯り、いろんな表情がありました。
s-IMG_5970.jpg
ここからは定番ポイントを一気に行きますよ!
s-IMG_5978.jpg

s-IMG_5981.jpg
2日目の終了間際はかなり人が少なく、満足のいく撮影となりました。
tmym958.png
s-IMG_5982.jpg

s-IMG_5990.jpg

tmym960.png
s-IMG_6002.jpg
最後に、静かに竹灯りに灯された町並みをご紹介。
s-IMG_6006.jpg

s-IMG_6020.jpg

s-IMG_6023_2014103023305217d.jpg

s-IMG_6026.jpg

s-IMG_6032.jpg
さすがに三脚が必須となりましたが、いい雰囲気を残すことができました。
s-IMG_6059_201410302334289e5.jpg
最後に、日の丸写真館付近に整備された広場へ。
ここにも数々の竹灯りがありました。
s-IMG_6058.jpg

s-IMG_6057.jpg
たまゆらファンの方々による、写真部の灯り。
s-IMG_6050_20141030233426412.jpg
たまゆら~もあぐれっしぶ~
s-IMG_6062.jpg
そんな竹灯りの数々を見ながら、名残惜しくも消灯の時間です。
おや、この竹灯りは?
s-IMG_6047.jpg
なんと、拙ブログ「つればし」の竹灯りがありました。
まさかの憧憬の路デビューですw
この竹灯りは私は一切かかわっておらず、友人がわざわざ作ってくれたそうでサプライズでした。
これはこれでいい思い出となりましたw

というわけで、とっても楽しい思い出といい写真が撮れた憧憬の路2014となりました。
また来年もここに来たいです!

テーマ : 聖地巡礼
ジャンル : アニメ・コミック

2014-10-30 : イベント参加レポート : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

訪問者数カウンター

プロフィール

リジス

Author:リジス
各地の旅行やイベントの記事を中心に更新しています。
聖地巡礼・舞台探訪関連の記事が多くなると思います。

※舞台を訪問する際は、他の人の迷惑とならないように十分注意してください。
※一部作品の画像を比較研究目的のために引用しております。画像等の著作権は各々の権利元に帰属します。

TwitterID:@lidges
mixiID:5461770

カテゴリ

AIR (1)

カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
35位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
7位
アクセスランキングを見る>>

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR